とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 白菜の菜花から思うこと

僕の願い

明日から令和3年納めの11月場所が開催されます。大横綱白鵬が引退し、ひとり横綱を張る照ノ富士関!ケガがなければ独走は揺るがないと思われます。しかし横綱もひとり、立行司もひとりとなると陰陽が成り立たない状態が続くことなので非常に気になるところです。朝関は休場3場所目となり現在!西前頭10枚目となっていて来場所の令和4年初場所は十両8枚目あたりになりそうです。『自ら蒔いた種は自ら刈り取るもの!』7月場所から再出世の道をしっかりと踏みしめて、横綱まで駆けあがってほしいと願っています。写真は越中力士!横綱梅ケ谷と太刀山に関脇玉椿と小結緑嶌の名力士。「気持ちを前に出して決して引くなっ!」といっておられる気がしてなりません。

comment