とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 毎日が驚きです!!

稲作は神道行事

ようやく田植えのすべてが終わったとお聞きしました。19日にも一所懸命に田植えをしておられる営農組合のみなさんをお見かけしました。本当にお疲れさまでした。タマネギの収穫やサツマイモの植付け作業など、次々とこなしておられる姿はとても美しく目に映ります。これは、高瀬神社献穀田御田植祭です。稲作は正に神道行事であり、日本人にとって重要な、そして大切なこと。化学薬品などに頼るのではなく、大自然のなかの方法を取り入れて作業を行えることが出来ればと僭越ながら思っています。梅雨の雷鳴こそ「稲が光り」「稲の妻」と呼ばれる所以なのです。

comment