とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ただいまあ~

冷え込みの痛み

「ぎっくり腰」の治療は即効するもので、その場で痛みは解消します。然し、僕も同様なのですが還暦も過ぎますとやはり、朝晩の冷え込みが厳しくなると、こわばりから痛みが戻ってくることがあります。柴田接骨院では「ぎっくり腰」は最初から温める方法を選択しています。整復法を行ない歪体を正体に復し、三導療法にて安定させ、痛みがあるか否かを動いて確認し、温湿布(夏季は冷湿布でもOK)を貼付して終了します。入浴と可能であれば飲酒もおススメして血流促進を計ります。決して冷やさず安静にしないことが最も大切であると考えます。『湯たんぽ・使い捨てカイロ』など女性にはもちろん!初老期から先輩方には冷え込むこの季節には特におススメの方法であり必需品だと思います。どうぞお大事に。^^

comment