とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ぎっくり腰の対応

舞茸と椎茸に感謝!

先日!来院された患者さんから、嬉しいご報告がありました。半年前に膀胱癌を再発された旦那さまが完治されたお話しです。以前に膀胱癌と診断され、BCG(ウシ型弱毒結核菌)を膀胱内に注入する治療を受けておられました。その大変なご様子に心配された奥さまから、ご相談を頂き「舞茸と椎茸を水から煮出したスープを作って飲まれると良いですよ」とお伝えしました。早速、始められた結果が嬉しいものとなり、僕も大変嬉しく、こころ温かく、そして爽やかな気持ちになりました。主治医の先生も「BCGが効いたんですね」と仰られたそうです。もちろん!僕もそう思います。そして僕のこころに『舞茸と椎茸、それに奥さまの懸命な思い』が、BCGと共に膀胱癌に正常な細胞に戻るように働きかけてくれたのだと思いました。『舞茸と椎茸のスープ』は、マキノ出版の健康雑誌「安心」「ムック」にも掲載されていますので、よろしければご一読ください。^^

comment