とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 犬の脚の麻痺を回復させる

アルミ療法!

柔道整復術の整復法は、歪体を正体に復するだけの手技療法ではありますが、驚くべき効果を得ることが多く、患者さんはもちろん!行なう僕自身も非常に驚くことがあります。然しながら、全ての方に行なえるものではないと僕は考えています。人生の大先輩の方々には、部位によっては行なわずに他の方法を行なうこともあります。例えば!膝関節の場合「変形性膝関節症」などの退行性変性があります。普通に歩行していたのに急に膝が外れるような感覚に襲われ、膝を捻ってしまうことも多く注意が必要となります。このような退行性変性がお有りの場合は、整復は行なわず『アルミ療法』を行なっています。なかなか膝関節の内側の痛みは難治性だと思われていますが、痛みの強いところにアルミホイルを円形に切り、貼り付けます。シップに貼り付けてから痛みの強いところに貼って頂くだけで、翌日には痛みが大幅に改善してきます!どうか行なってみてください。^^

このブログが福音となれば、一考一助になれば幸いです。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、

comment