とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

銀杏療法の効果!

先日に「最近!どうもオシッコが近くて夜中に4回くらい起きるんですよ」とご相談がありました(70代男性)。寒さもありますので、からだを冷やすことなく温めて体温を高めることと、銀杏(ギンナン)を食べるだけの『銀杏療法』をお勧めしました。「銀杏は3個以上食べてはならない!」という昔からの考えがあり、3個しか食べなかったそうで、効き目は感じられなかったそうです。『10個!食べてみてください!大丈夫ですから』とお伝えして10個に挑戦されると夜中に2回のオシッコとなり、今度は、就寝前に15個食べてみたら1回となり「よく眠れたあ~!」と上機嫌で仰ってくださいました。4回も夜中に起きられていたのが1回となりましたので、睡眠不足も解消!からだの調子もよろしく元氣漲る感じになられました。本当に良かったです!「困っている友人にも伝えてみよう!」と仰ってくださいました!ありがとうございます。感謝です!^^

comment