とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

肉離れの早期回復!

左ハムストリングスを痛めた男子高校生が来院。見てみると大腿後部に痛みが強く表れています。患部を触診すると痛めた筋肉の「膨隆」が触れます。直ぐに『整復法』にて整復しますと「膨隆」が消失して圧痛が半減しました。『ごしんじょう療法』に切り替えて治療を行ないますと痛みが80%の消失となりました。「アルミ療法」と圧迫包帯を施し、入浴禁止と脚の運動は中止(上半身の筋トレはOK)して、あと2回の通院を勧めて治療を終えました。肉離れは痛みも強く心配されますが『整復法』や『ごしんじょう療法』を行なうことで早期回復が見込めます!ご安心ください。「ゆっく~りと睡眠をとり、そして休養してね!」どうぞお大事に。

comment