とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 今年は豊作でね

ぎっくり腰の話し

最近!「ぎっくり腰」の患者さんが多くいらっしゃいます。やはり、タイヤ交換や田畑の準備など、色々と手をつけなければならない時期に当たるのも原因なのかもしれません。「ぎっくり腰」は、痛みは激しく動くことが困難になることもあり、大変につらいものです。然しながら「ぎっくり腰」は、その場で直ぐに痛みは消え去るもので、決して何日もかかるものではありません。『炎症が起こっているから冷やす』『安静が第一』『コルセットや腰痛ベルト着用』などお耳にされたことがあると思いますが、それは以前の話しであって、現在では真逆の方法で即効!そして著効しています。柴田接骨院では独自の「三導療法」(3点を刺激するだけ)で痛みを消し去り、併せて「運動療法」を行ない痛みがないことを確認して治療を終了します。『ゆっく~りと入浴して頂いて、そして冷湿布ではなく温湿布を貼付します!可能であれば適量飲酒も併せてお勧めしています』痛みが消えれば、コルセットや腰痛ベルトは全く必要はありません。今までの思い込みは、今日から外して頂ければ幸いです!どうぞお大事に。

comment