とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 今年は豊作でね

三導療法!激しい痛み。(腰痛編)

痛みを対処する編は分かりづらい!という声は以前よりありました。

文字で理解することは個人的な思い込みも含まれる恐れがある為、それを避ける意味で、今回から、一目で

分かるように致しました。

 

急な痛みで身動きがとれない場合や、困っておられる方を目にした時などの緊急の際にも、ご活用下されば幸いです。然し乍ら、これはあくまでも、救急処理法であって専門的治療を併用すべきである

事は言をまたないものです。

 

ここに記す事は、当院の考え方であり個人的見解である事を先ずはお断りしておきます。これからの医療界は大きな転換期を迎えるであろうと考えています。現在の保険診療の在り方が根本的に見直された時に、何でもすべて医療機関に頼るばかりでは、生活に歪みが発生し国民のこころにゆとりが無くなってしまいます。

 

簡単に且つ、自分自身で対処するという事が広がれば『誰もが自身の身体に自信を持ち、医療費の削減に必ずや貢献できる!』と強く

思い願うのです。

 

ひとの為になる事や良い事はどんどん公開し、正しく伝えていく!

貴峰道 ごしんじょう療法の貴田先生をはじめ、異端医師の独り言

のリー先生のお考えにこころから賛同し遵じています。(礼)

 

一介の治療家ではありますが、過信でなく自信を持って『千里の道も一歩から』と思い、もう一歩踏み出した処です。

 

それでは、改めて始めます。よろしくお願いします!(礼)

 

 先日も18日を経過しているにもかかわらず、痛みの度合いが甚だ激しく、もう諦め顔の患者さんが来院されました。もういち早く痛みを取ってさしあげたい!では、対処していきます。

 

接骨院では、原因が無い場合は保険診療の対象外となり自由診療と

なります。今回の患者さんは、お孫さんの喜ぶ顔が見たくてクリスマスのイルミネーションを樹木に取付けようと上に手を伸ばした際に、腰に激痛が走り負傷されたものでした。

 

腰部ばかりではなく右大腿部にも激しい痛みを訴えておられます。

先ずは三導療法の基本である耳の対処点を処置します!あとは左上の写真で紹介した赤と青の対処点を刺激すれば完了です。

 

18日間の地獄であった為か?痛みが去り「天国です!」と僕に伝えて下さり奥様からも感謝のお言葉を頂きました。(恐縮です!)

そして諦め顔から、生き生きしたお顔になり本当に良かったです。

お孫さんの喜ばれる姿が見えるようです。

 

安静ばかりされないで動いてください!お風呂にもゆっくりと入って日本酒の熱燗でしめて寝てください!と申し上げておきました。

最近寒くなりましたね!お身体を冷やさぬ事です。

 

今回の患者さんは、他の医療機関の方からのご紹介でした。

当院をご紹介頂き誠にありがとうございました。(礼)

お大事に。

 

 

comment