とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

国土地理院 スロースリップ!

『千葉県の沖合 地震活動活発に 2014年1月10日』

 

千葉県東方沖で、地下のプレートの境界線が、ゆっくりとずれ動く「スロースリップ」と呼ばれる地殻変動が起きていることが、国土地理院などの観測でわかりました。これが起きると、周辺で地震活動が活発になることが知られています。

 

以上の事から、地震が起こる可能性をこころに留め置き、家族と話をしておく必要があると思います。

 

起こらなければ、それに越したことはありませんが、何らかの準備だけは怠らないようにしておきたいものです。

 

我々日本人には、教訓があります。

忘れてはなりません。

 

そんなもん大丈夫だ!ではなく。

 不安を煽るのでなく、与えるのでなく、

自信をもって安全に行動できるように。

 

僕は、こころがけたいと思います。

comment