とれたてBlog

TOP > とれたてblog > おりてくださいな

急な痛みにどう対処するか!(首編)

さて、前回までは腰編で動けない状態から脱出し医療機関に行けるように簡単にまとめてみました。まだまだ方法はあるのですがいずれまた公開していきます。

 

今日は黄砂や午後2時30分やおっと!もといPM2.5.や放射能などで大変賑やかな空模様となっている様ですが、この拙ブログも出来るだけ賑やかにしていきたいと思っています。

 

さて、朝の目覚めはいつも最高なのに アレッ!くくっ首がっ!

自分の手を使って頭を持ち上げないと起き上がれないっ。かっか傾がっている。・・・・・うんうんあるある!  さあてと対処じゃあ!

 

1.何とか起き上がれたら座るもしくは立つ(無理ならそのままで)

2.その状態で一息入れます。フウ~ッ!(落ち着け~大丈夫だ)

3.痛みの強い側の肘を曲げます。(パジャマは肘まで上げてね!)

4.肘にしわが見えます!しわの先端にもう片方の親指を当てます。

5.親指を当てたまま曲げた肘を伸ばしていきます。

6.肘にズンッと響く痛みがあります。(その場所が重要きてる?)

7.首をゆっくりと動かしていきます。(少しずつ慌てないでね!)

8.後は首を温めておしまい!(熱めに絞ったタオルが良いです!)

 

後まだ痛みがとれない場合はお近くの整形外科か接骨院へ!!

☆ 女性の方は首を傾けたまま両目をパッチリと開け片方の目だけ を一回だけ閉じてください。周りの殿方は間違いなく手となり足となりあなたの為だけに力を発揮してくれるでしょう!!!

 

 お大事に!!

    

 

 

comment