とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

電磁波の話題!

先日、可愛い女子中学生がお母さんと共にやってきました。「今日は、治療に来たのではありません。実は電磁波の害について教えて下さい」と、お母さんを連れてやってきたのです。

 

以前に当院の通院中に目にした電磁波の害を訴える一冊の本がありました。今のような生活では、知らず知らずに電磁波シャワーを浴びています。その危険性を訴えているのです。

 

当院の待合室には啓蒙するための本が、只、さり気なく置いてあります。僕たちの側からではなく、患者さんから質問があれば!分かる範囲でお伝えするようにしています。

 

女子中学生の熱意ある行動に先ずは感服致しました。ハッキリとした口調で質問しているのです。やはり!もっともっと、若い方々に知って頂きたいと強く思いました。

 

綺麗な台所で料理をする際に、すべてが電気製品であれば身体への影響はどのような事があるのか?一人でも多く関心をもって頂きたい。知って頂きたいと思うのです。

 

女子中学生は、通院中に待合室でその本を読み、ガスではない調理器具は『NО!』と、お母さんに伝えたかったのです。お母さんは何が何だか?という感じだったのが、可愛い娘さんの熱意で何かを感じられたようでした。

 

僕たちは、その家族のみなさんで電磁波が及ぼす身体への影響を話し合い、どうするかを決められると思いますが、少しでもご理解をして頂ければ幸いと思います。

 

何故なら!自分自身や愛する家族を守るのは紛れもない自分自身だからです。

 

ごしんじょう療法は電磁波を受けた身体から、それを取り去ります。今朝ごしんじょう療法を受けられた患者さんは、足から抜けていくのをお感じになり物凄く驚いておられました。

 

最近、冬に逆戻り的な気候となっています。

くれぐれも電磁波に気をつけて!

 

 

 

comment