とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 無花果

三導療法!(尾てい骨編)

今回の三導療法は、尾てい骨編と題して行ないます。尾てい骨としたのは、その呼び方が分かり易いと考えた為です。

 

よく、冬の凍った路面や濡れた場所などで転倒し、お尻を強打した場合に「痛めた部位がお尻なので恥ずかしくて診てもらっていませんでした」と言われる方が多く!又

「湿布はシッカリ貼ってたのに」と。

 

1か月も経過したのに座ると痛い!押さえると痛い!などなど。そんな方には朗報だと思います。簡単に且つ即効します!勿論副作用はございません。安心して行えます。

 

左上の写真をご覧ください!手の骨を分かり易く示しています。左小指に銀の棒を当ててある場所が重要です。小指の骨の間に相当している場所にペンの先や、つま楊枝の先の丸い部分を当てて、やや強めに直圧します。只、それだけです!

 

もうひとつ!頭の頂点をご自分の指で直圧されても、同様の効果が期待できますし治癒する期間が早まります。女性の方にも簡単且つ

やさしい方法ですのでお勧めです。

 

一助になれば幸いです。

 

comment