とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 無花果

股関節の痛みを対処する!

幼いお子さんから人生の大先輩まで、非常に幅広く出現する股関節の痛み!歩きにくく脚があまり上がらないなどなど。股関節の痛み(脚のつけね部分を強打して腫れているものや骨折を除く)

を対処し痛みを取って歩き易くしていきましょう!!

 

☆今回は自分だけでは無理なのでパートナーを連れてきて下さい!

(愛する奥様か旦那様彼氏彼女兄弟姉妹前を歩いてた人誰でも!)

さあて!いきますよ!

 

1.背もたれの無い椅子または場所にお座り下さい。(痛い人!)

2.誰かは知らないけどパートナーの方は痛い人の後方に立ってね

3.痛い人は痛む脚を少しだけ動かして痛みを確認して下さい!

4.痛い人は、ほんの少しだけ頭を下げて前に傾むけてください!

5.パートナーの方は、痛い人の鳩尾(みぞおち)の真後ろの背骨

  を探り当てます!

     

 

6.大体の場所の背骨を探り当てましたら背骨のとんがり中央部に

  当てます!

                                     7.(はい!ここからが重要です!!)

   背骨のとんがり(中央部)に当てた親指を痛む側に少し移動

   します。

8.とんがりから1~2センチ横で止まると思います。

9.その箇所を親指でやや強めに押します。 (少し痛いです。)

10.はい!終了です。確認して下さい。

 

以上です!どうでしょうか?いつも無理をすると出現する股関節の痛み!少しでもお役に立てれば!

お大事に! 

   

 

 

comment