とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

自分で調べる大切さ!

柴田接骨院の待合室にさり気なく置いてある本のコーナーがさり気なくあります。(笑)

 

そんな馬鹿な!あり得ない!非常識極まりない!そう思われる方々の頭の中にこびりついた思い込みを外す為に設けたコーナーの一部分が左上の写真です。楽しい題名の本が控えめに!きれいに並んでいます。(笑)

 

僕たちが以前から、このブログを使ってお伝えしていますように何かがあってからでは遅いのです。何も知らずに流されてはいけません。ご自分で良く調べることが、家族を子供たちを守ることになるのです。

 

例えば!子宮頸がんワクチンの接種後に激しい副反応が現れ、今も苦しんでいる少女たちがいるのです。国や自治体や学校などが安心安全と接種を積極的に勧めました。厚労省が結果論でリーフレットを出しましたが『積極的に勧めていません』というものでした。

 

只々、絶句!という外ありません。(悲)

 

今回はワクチンではなく統合失調症薬「ゼプリオン」で17人死亡例が出たという。センセンファーマ社の治療薬です。一体!認可する前にはどう調べたのか!?疑問に思うのは僕たちだけでしょうか?

 

いのちに関わる恐ろしさ!安易に信用する前にどんな事でも調べましょう。どんな事でも・・・!

 

それが、大切なひとを守る!という事に繋がります。

一考されますように。拝、

 

 

comment