とれたてBlog

TOP > とれたてblog > トリミング67回目

中村式改善法!(老眼)

今回は、老眼を改善させる方法を知り得たのでお伝えして共有したいと思います。

中村式改善法として、此処に発信します。

 

中村さんは60代男性で、元老眼だったのが、今現在は、全く不都合は無い状態になっておられるという不思議さ!

 

実は、僕も48歳から老眼に悩まされていて「まあこれは仕方のないこと」と思って、大好きな読書などはお洒落だと思っている老眼鏡を掛けてやり過ごしていました。

 

お薬などは使わずに老眼を改善する方法はないものか!?と思っていた矢先!患者さんの中村さんに「あるよ」と言われてビックリ!

あまりにも簡単な方法だったので、お許しを得て公開し老眼を撃退してしまいましょう。

 

✩ まず大切なことは、目の周囲の筋肉を鍛える事。

✩ 目の周囲を刺激する事。

  このふたつが基本になります。

1. 頭を動かさずに左、右、上、下、を見る。(見た範囲を記憶)

2. 一方向づつ、ゆっくりと見た範囲の向こうを見る様にする。

3. 大きくゆっくりと目を回すように見る。

4. 目の周り(眼窩)の骨を刺激するように軽く押す。

(注意点)

★ 目を直接触れない。(清潔な手で行う)

★ 結構疲れる事がある為に少な目から始める。(頭痛予防)

★ フラフラする事も場合によってはありますから加減する事。

 

慣れてくるようになると老眼鏡なしで、新聞が読めるようになりますが、結果を急がず確実に行いましょう。(焦りは禁物です)

 

◎ 最後に頭の頂点をやや強めに直圧して終了です。(三導療法)

     お疲れさまでした。

 

一助になれば。

 

 

comment