とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 腰を痛めて1週間

国歌斉唱!君が代。

昨日は大相撲も千秋楽で、2週間もアッという間に過ぎ去ってしまいました。やはり!東の正位横綱である白鵬の強さだけが目立つというか、際立っていました。

 

十枚目の逸ノ城をはじめ、連続勝ち越しの照ノ富士など、横綱の雰囲気を何かしら持っている力士がドンドン成長しています。大関陣や関脇、小結などはより一層の稽古と精神面を鍛えてゆかねばなりません。

 

僕たちは、ここ富山からエールを送ります。『喝!前進あるのみ』

 

白鵬の29回目の優勝のあと日本中に国歌「君が代」が鳴り響きました。国技館では全員が起立し姿勢を正し、テレビ桟敷では正座をし本当に多くの方々が、『君が代斉唱』をされました。

 

単なるスポーツではない『大相撲』によって、日本の大切なこころを気づかされた。と感ずるのは、決して僕たちだけではない。などと、偉そうにも思った次第です。拝、

comment