とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 月と低気圧

くも!

我が家の周囲を散策していると、くも(蜘蛛)がかなりいることに気がつきました。

 

ブラブラしていると顔や頭にくもの巣が張り付きます。朝の散策のたびに取り払うのですが、翌朝には真新しい巣が綺麗にそして幾何学的価値のある図形が出来あがっているのです。何か大作をいつもウルトラマンのように破壊している!いや、くもからすれば僕は怪獣なのかもしれません。

 

最近になって、何か申し訳ないことをしているのではないかと思うようになりました。取り払う巣に獲物のかかった形跡は一度もなく大作である巣を作成しては破壊されている訳だし。もしかしてっ!

 

僕(怪獣)のせいで、食事が摂れていないのではないかと思うのです。幼い頃からよく「くもをいじめたりしてはいけない」と言い聞かされていた筈なのに全くもって忘れていた!という始末。僕自身は、ご飯はたくさん頂いているというのに。

 

僕の幼い頃から今もなお、高岡大仏の下に地獄絵がぐるりと張り巡らされています。嘘をついたり悪い事をすると地獄に堕ちると教えられてきました。しかし、まだ救いのあるものには目の前にくもの糸がスルスルと下りてくるそうです。

 

気づいた時点で地獄に堕ちないようにこころを改めようと思います。でないと今の僕には、糸は下りてこないでしょうから。(冷汗)

 

comment