とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 大豆製品を摂りましょう

頻尿にお悩みの方へ

 

先日!「頻尿に何か良い方法はありますか?」と、ご質問がありました。ご質問ありがとうございます。(礼)僕の経験もお伝えしながらお伝えしたいと思います。膀胱炎など病気からくる頻尿の場合は、泌尿器科専門医の受診を勧めることは言うまでもありません。

 

「すぐに又!したくなるのではないか?」など「そうなったらどうしよう」と、ひとりこころに問いかけて不安をますます呼び込んでしまうことは誰にでもあることです。僕などは中学の頃に柔道と相撲の部活動をしていて、自分の試合や取り組みが近づくと!緊張の余り、もう大変でした。「さっきトイレに行ったばかりなのに」とか「試合中に漏らしたらどうしよう」などと思っていたものです。

 

流石に試合慣れしてくると完璧になくなってしまいました。要するに心因性からくる頻尿だったのです。思い込みを外して安心できるならば、必ずや快方に向かうものです。『大丈夫です!』

 

僕は頻尿の場合!銀杏(ぎんなん)を勧めています。自分自身の結婚披露宴の前に銀杏を食べ!3時間を席を外すことなく楽しみましたので自信を持ってお伝えできます。『本当に銀杏は凄いですよ』

 

あとはツボというか頻尿に良く効く重要点を過去にお伝えしていますので参考にしてください!お願い致します。

 

カテゴリー薬食同源から

2014.01.31. 銀杏の秘めた力!

 

カテゴリー三導療法から

2014.02.01. 三導療法(頻尿編)

2014.02.14. 三導療法(おねしょ編)

2015.06.13. 三導療法(膀胱炎による頻尿)

 

一考一助になればと存じます。

お大事に!

 

柴田佳一 拝、

2 Responses to “頻尿にお悩みの方へ”

  1. 御厨ゆかり より:

    柴田先生

    お世話になります。
    わたくしはマキノ出版で『安心』という月刊誌を編集しております御厨ゆかりと申します。初めてご連絡を差し上げます。

    実は、弊誌12月号にて「頻尿・尿もれ」の特集を予定しており、ぜひ、柴田先生に「頻尿にはぎんなんが有効」とのお話しをお聞きかせいただければと考えております。

    今月中で先生のご都合のよいときに、1時間ほどご取材のお時間をいただくことはできませんでしょうか。

    この件で、改めてご連絡させていただきます。
    なにとぞよろしくお願いいたします。

    • shibata より:

      御厨さま
      コメントありがとうございます。
      僕たちは良い情報や良い方法があれば、決してひとり占めにせず、一人でも多くの方々と共有し
      共に笑顔になれるよう発信しています。しかしながらブログだけでは正直、限界も感じておりました。
      僕たちでよろしければお手伝いをさせて頂きたいと存じます。こちらこそよろしくお願い致します。
      そして、拙ブログをご覧頂きありがとうございました。

      柴田佳一 拝、

comment