とれたてBlog

TOP > とれたてblog > ぎっくり腰の対応

腎臓に良いこと!

 

 

 

 

 

 

 

 今回は『腎臓に良いこと!』を取りあげます。カテゴリーは三導療法となっていますが、つげ櫛療法と薬食同源も含めてお伝えしたいと思いますので、よろしくお願いします。先ずは、つげ櫛療法で行ないます。頭全体をシッカリとつげ櫛で梳いていきます。目が明るくスッキリとした感じになれば!今度は手足の指の股を櫛先で刺激を加えます。次に上の写真をご覧ください!手の親指尖端に黒い点が示されています。この黒い点の部分をボールペンの先端や、つま楊枝の丸い頭の部分でやや強めに刺激を加えてください。そして、足裏の中心に赤い点が示されています。この赤い点の部分に親指を当て!ゆっくりと刺激を加えながら強度を高めていき!そのあと、ゆっくりと強度を弱め親指を離します。(10秒間程度)

 

腎臓に良い食べ物として!

シジミ・スイカ・キノコ類・ゴマ・小豆や黒豆など豆類・クルミ・栗・ごぼう・里芋・山芋・冬瓜・トウモロコシ・ハト麦 などが挙げられます。あと、ご自分で行なう方法として挙げるならば『ビリビリジンジン体操』をお勧めしたいと思います!よろしければご検索ください。食事のなかでも味の濃いものには気をつけないといけないと思いますので、専門医にご相談されることは言うまでもありません!どうかよろしくお願い致します

 

一考一助になればと存じます。

柴田佳一 拝、

2 Responses to “腎臓に良いこと!”

  1. 大江 より:

    柴田先生 奥様

     先ほどは突然の電話にもかかわらず、
    丁寧に答えてくださり、ありがとうございました。

    そろそろ次へ動こうかと思った矢先に
    痛みが現れまして、
    どうしたら良いだろうかと考えた時に、
    先生と奥様の顔が浮かび、電話をさせていただきました。

    先生の張りのある若々しいお声と、
    奥様は慈愛に溢れたお声を聞いたら、
    伺った時のことを思い出し、
    温かい気持ちになりました。

    本当にありがとうございます。

    そして、お礼のメールを送ろうと、
    たった今ブログを拝見したら
    「腎臓に良いこと!」
    がアップされているではありませんか❗

    一人で「うひゃー」と言ってしまいました。

    先生、さすがです。

    • shibata より:

      大江さま
      コメントありがとうございます。
      そしてお電話ありがとうございました。
      久しぶりのお声に夫婦共々!大変うれしくなりました。

      今日UP予定のとれたてBlogを変更し、早くお伝えしたくてUPしました。
      専門医への受診は必要と思います。持ち前の明るさで、痛みや病は「お邪魔しました~」と
      早々に退散すると僕たちは思います。大丈夫です!

      貴方のご活躍をいつもここ富山から応援しています。
      またいつでも連絡してくださいね。そして無理だけはせずに頑張ってね。^^

comment