とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 大豆製品を摂りましょう

きゅうりのよごし!(郷土料理?)

富山県砺波市の郷土料理のひとつに『よごし』が、あります。代表的な食材としては、大根葉が一番かな?と思います。^^

 

我が家では昨年から、大きくなり過ぎたきゅうりを使って『きゅうりのよごし』を作ってみた処!これがまた美味しくて大ヒット!あまりにも美味しかったので、患者さんにお伝えした処「子供がたくさんご飯を食べてくれました」とか「丼にしたら2杯も食べてくれたんですよ~」という声が。^^

 

今年もその時機到来!とばかりに、美味しいものは独り占めにせずお伝えして皆さんで共有しようと、またまた勝手に思っています。

 

(きゅうりのよごしの作り方)

✩ 用意するもの   大きいきゅうり2.3本

             油揚げ  適宜

            砂糖 塩 味噌 油

               フライパン

★ 1. きゅうりを千切りスライサーにかけて千切りにします。

       (包丁で細かく切ってもよいです)

  2. 千切りにしたきゅうりを2.3cmくらいに切ります。

  3. 軽く塩をふって揉み、馴染ませます。

  4. 油揚げを細かく切っておきます。

  5. フライパンに小さじ一杯の油をひき油揚げを炒めます。

  6. きゅうりを固く絞って水を切りフライパンに入れます。

  7. 油揚げと混ぜながら、ひたすら炒めていきます。

  8. 水分量が減ってきましたら味噌を入れて味付けをします。

  9. 味付けはお好みでお願いして完成です。

  (出来たての熱々も美味しいですが、一晩置くと激ウマに!)

 

我が家では大量に作り、冷蔵庫で冷やして2日で食べ切るようにしています。熱々のご飯に!そしてお父さんの晩酌のおともに最適と思います。何故かって?それは僕がそうだからです!^^

 

「きゅうりが大きくなり過ぎて餡かけの他に何かないかしら」と言われる奥様には是非!おススメの一品です。お試しください。

 

 

comment