とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 注目する食品

あっ!旨い。

これは、茄子のお漬物です。^^ひょんなことから我が家で作りました。佐賀県の友人に教わったものでアツアツのごはんに!お酒の肴に!

正に逸品です。

 

今年の2月に我が家でとれた無農薬大豆で『お味噌』を作りました。10月に入り、その『手前味噌』を取り出したのです。^^「秋茄子は嫁に食わすな」という諺があります!夏野菜は一般に体温を1℃下げる作用があり、お嫁さんの身体が冷えてはいけない!という姑さんのやさしさを伝えています。

 

秋の茄子は皮が硬くなっており、アクも多くなってきます。そんな秋茄子をおいしく頂く方法です。^^佐賀の友人のお母さんがよく作られるお漬物であり、僕たち富山人はあまり知らない方法です。(知らないのは僕たちだけかもしれませんが?)以下、紹介です。

 

(佐賀の茄子味噌漬け我が家流の作り方)

✩用意するもの

・茄子(適宜)・味噌(市販の味噌で酒精の入らないものがよい)

・砂糖(適宜お好みの甘さでよろしい)・器(密閉袋でもよい)

・キッチンペーパー・水を入れるボール

 

1. 器(密閉袋)に味噌と砂糖を入れ混ぜておきます。

2. 茄子の皮をむき、水に浸しておきます。(アクが出てきます)

3. キッチンペーパーで茄子の水気を拭き取ります。

4. 1.の器(密閉袋)に茄子を入れて完了です。

 

◎ 皮むきしてありますので、茄子の大きさにもよりますが冷蔵庫で、半日から一日で完成です。

 

茄子味噌漬けで今夜もグッと一杯!いきますか!?

僕は必ずいきます!

 

 

 

2 Responses to “あっ!旨い。”

  1. nakaji より:

    ご自分で作られた味噌と茄子の漬け物なんて、
    もう妄想だけでお酒が美味しくいただけそうです^^
    どんなごちそうもかないませんネ!

    • shibata より:

      nakajiさま。
      コメントありがとうございます。
      本当の手前味噌でして!^^
      日本人らしくマス酒でいくのもよろしいかと思います。

      そして、アツアツの新米にはお漬物は外せませんね!
      恥ずかし乍ら、食欲の秋!欲望との戦いは敗戦続きです。^^

comment