とれたてblog

TOP > とれたてblog

アピオスって凄い!

学名「アピオス」和名「アメリカほど芋」栄養満点のマメ科の植物でアメリカインディアンのスタミナ源といわれています。お子さまから人生の大先輩方にも、病気療養中の方や産前産後の方にも安心して頂けるアピオスなのですが、精が強いので食べ過ぎには注意が必要なのだとか。これに関しては、僕の食した感想をお伝えしたいと思います。

 

アピオスに含まれる成分として100g当りとして。

エネルギー198cal・水分51.2g・タンパク質6.4g・脂質2.6g・炭水化物(糖質)35.1g・炭水化物(繊維)2.1g・灰分2.6g・カルシウム150mg・リン68mg・鉄分1.9mg・ナトリウム21mg・カリウム340mg・ビタミンC5.8mg・ビタミンE0.2mg

 

ジャガイモと比較すると!エネルギーが2.5倍・カルシウムが30倍・タンパク質が6倍・繊維が5倍・鉄分が4倍と小さいのに大容量!といった感じなのです。また産前産後の症状・肥満解消・高血圧・糖尿病・精力減退・肝臓疾患・高コレステロール・前立腺肥大・エイズ(後天性免疫不全症候群)への期待・慢性鼻炎・鼻茸・花粉症・アトピー性皮膚炎にも可能性があると紹介されているようです。

 

我が家では5分程度茹でて頂いてみました。僕が3つで、妻が2つ皮をむいて頂いたのですが、食感は栗のようでほのかに甘い!非常においしくてびっくりしました。僕的には、まだまだたくさん頂きたかったのですが、5つしか茹でなかったので残念!

 

頂いてみてアピオスの感想は、おいしい食べ物です。変化としては就寝後!からだが熱く汗が出てきました!これはもうびっくりでした。そして、いつもより爽快な目覚めを感じました。ヤーコンと同じく腸内発酵もあり、お腹のスッキリ感は印象的でした。健康的なトレーニングをされている方々には「アピオスは効果的」と考えます。タンパク質はもちろん!ミネラルも豊富である為、スポーツ選手には是非にもお勧めしたいすばらしい食材です。

 

いなばヤーコン倶楽部さんからヤーコンとアピオスのご紹介ができたことはご縁であり「医食同源、薬食同源」健康人がドンドン増え、良い情報を共有できれば幸いです。『いなばヤーコン倶楽部さん』本当にありがとうございます。こころから感謝申し上げます。

 

柴田接骨院 柴田佳一 拝、