とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 鉄欠乏性貧血

薬食同源!(スイカの効能)

このスイカは従兄の奥さんが作った黒いスイカです!表面が黒い珍しいスイカで、土づくりから懸命に行ない収穫したものです。

 

いつもありがとう!とっても甘くて皮の近くまでかぶりつきました。「うっ旨い!あっ甘~いい!」と叫んでしまいました。(嬉)と、いうことで今回は絶対にスイカなのです。この暑さを乗り切ってもらうには、この『旬の一玉』しかないのです!(力)

 

       スイカの効能

 

スイカの効能は、まず利尿作用です。アミノ酸の一種であるシトルリンが利尿効果を高める為、昔から腎臓病の妙薬と言われます。また、腎臓病だけでなく心臓病や高血圧などにも効果的です。中国では暑気あたりや糖尿病に用いる漢方の『白虎湯』(びゃっことう)と同じ働きをするといわれ、スイカを別名『天然の白虎湯』とも呼ばれています。栄養的にも非常にバランスが良い食べ物で、水分のほかにビタミンA・B1・B2・C・カルシウム・カリウム・リン・鉄分・アミノ酸が多く含まれています。

 

(簡単にまとめてみます!)

 

   1.血流促進効果と精力増強作用

   2.中性脂肪減少効果(ダイエット)

   3.天然のスポーツドリンク(熱中症対策)

   4.日焼けあとの美肌効果

   5.油と併せて摂取すると栄養吸収率アップ

 

(症状別効果的な方法)

 

    熱や咳、口内炎にはスイカの絞り汁

 

スイカ1/4の果肉を絞り冷やします。それを飲みます!うわ言を言うような熱の時もスイカの絞り汁で熱は下がり、咳や舌のカサカサも良くなります。また、ヒリヒリ感を伴う口内炎にもスイカの絞り汁です。口に含んで暫くして吐き出します!数回繰り返すと痛みは治まってきます。

 

    日焼けの痛みやほてりにスイカの皮

 

食べ終わったスイカの皮をきれいに洗って冷やしておきます。それを肌に貼ります。また、皮をサッと水で洗い、小さく切って顔や手や肘、膝や踵などをマッサージするようにこすります。カサカサ感やガサガサ感のある部分が、肌荒れもなくなりツルツルになってきます。お試しください!^^

 

(ほかにも利用できます)

    

    スイカの皮の漬物

 

皮の白い部分を洗って漬物にします。ぬかでも、塩漬けでも良く皮の部分にはコレステロールを少なくし、血管を拡張するなどの作用を持つ成分が含まれています。外側の緑や黒の部分は取り除き、白い部分だけにして漬けます。2~3日で美味しく頂けます!^^

 

    種の出汁をひきます

 

スイカの種を集めてきれいに洗ってから、フライパンで軽く炒って乾燥させます。これを袋に入れて沸騰したお湯に投入して1.2分!

ひと煮立ちしたら引きあげて、おいしいスイカの種の出汁の完成です。海の幸や山の幸ではない!畑の幸のお出汁で~す。

 

スイカって本当にすばらしい食べ物なんです!

だからこの暑い時期にあるのです!

本当にありがとうございます。

また頂きます!

 

 

 

       

comment