とれたてblog

TOP > とれたてblog

より一層の完全予防策!

今回の緊急事態宣言から学ぶことが大変多かったように思います。家に籠ることなどから、家族に対してはもちろん!病院関係者の皆さん!郵便配達員の方、宅配便の方、新聞配達の方、食品の配達の方、たくさんの皆さんに助けられながら生活が出来ていることを改めて感じさせられました。3密を避けれない方々のご努力と強い使命感には頭がさがる思いです。解除とはいえ、第2波、3波についても議論がされています。ウイルスの変異なのか、子どもに対しての件も出てきたのはご存知だと思います。より一層の完全予防策を講じていかなければならないのです!僕は何も不安を煽っているのではなく「うがい・手洗い・顔洗い・歯磨き・マスクの着用」など当たり前のマナーを忘れずに行なうこと!と考えます。「気を抜かないでいきましょう」^^


予防を徹底しましょう

徐々に緊急事態宣言の解除がされています。日ごとに感染者が減少傾向となっているのは誠に嬉しく思います。ある医師は「今!気を引き締めて予防をより一層行なうこと」と説いています。「油断は禁物」とも。油断した2週間後から、再び感染者が増加するとなると!ひとのこころが疲弊して、大切な免疫力が低下してしまう恐れがあります!と。僭越ながら僕もそう思います。やはり!もうしばらくは、予防を徹底して参りたいと思います。それが今!一番大切なことですね。^^


富山緊急事態宣言解除

先の緊急事態宣言の解除に伴い、柴田接骨院の診療を再開する予定にしておりましたが、やはり仕事の内容から考えますと、どうしても「密」は避けがたく!心から安心して診療出来る状況になるまでの間「休診」する事と致しました現在、6月1日(月)から診療再開できればと考えております。再開に当りましては『完全予約制』での対応とさせて頂きます。何卒、ご協力をお願い申し上げます。

 

新大関朝乃山関の「今は辛抱!」の言葉が何故かホッと胸に沁みています。大関!ありがとうございます。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


肝要なこと

今日は気温27℃と高く、まだ身体が慣れていないので熱中症に気を付けなければなりません。長期休診中の僕も朝から畑作業に汗をかいていましたが、低温シャワーを浴びないといけないくらいでした。お昼にお味噌汁を頂いたのですが、塩気が足りなく感じたので手塩をふって調節しました。これから暑くなってきますと、熱中症で救急搬送される方が増加してきます!ここからは、僕が感じていることをお伝えします。

今のこの状況では、熱中症による救急搬送が増えるとすれば、再び「医療崩壊」の虞(おそれ)があります。緊急事態宣言の解除への方向にある今!気を緩めるのではなく、より一層の自粛を強く勧めることが肝要と思います。第2波の襲来などあってはならないのです!それと熱中症対策として、産地の分かる良質の「お塩」を摂ることを併せて、お勧めしたいと僭越ながら思っています。^^

 

このブログが一考一助となればと存じます。

柴田佳一 拝、

 


ひとり考えています

トランプ杯を手にした昨年から1年。まさかの中止となりましたが、致し方なく世界中に拡大した新型コロナウイルスはなかなかの力を持っているようです。相手も生き物ですから、いつかは『もういいだろう』という感覚を持ってくれるかもしれません。強く叩けば『なにお~っ』と怒りを向けてくるかもしれません。いずれ「インフルエンザ」のようになるのかも、なってくれるのかも何て!ひとり考えているところです。上の新大関朝乃山関も同じく、ひとり考えているような気がします。^^


今日から5月です

早いもので今日から5月です。もちろん!ゴールデンウィークなのですが、全国緊急事態宣言真っ只中!政府は5月6日までとしていましたが月末までに変更されました。柴田接骨院と致しましても同様に休業していこうと考えています。感染拡大を防ぐのは当たり前のこと!自宅に籠ることこそが、最大の防止!収束・終息への第一歩と思います。


マスクを頂きました。

昨夜に自治振興会の役員さんよりメールを頂きました。「75歳以上の方に自治振興会からマスク5枚を支給されました」とのこと。『えっ!』と思い、玄関に行くと封筒のなかに手紙とともに青いマスクが入っていました。なかなか難しいマスクの入手にお困りの方も多く、早朝から並んでも手に入らないとお聞きしていました。僕もハンカチやキッチンペーパーで代用できる方法などはお伝えしていましたが、やはり有るのと無いのでは心が満たされないものです。本当に必要なものを地区の自治振興会の方が確保され、支給してくださるとは思ってもいませんでした。(失礼とは存じますが本心です!すみません)我が家も89歳の母がおります。ありがたいマスクの支給の件を伝え、感謝して使用させて頂きます。

 

「岡若林自治振興会会長様をはじめ、役員一同様!本当にありがとうございました。心より感謝を申し上げます。役員の方には嬉しくて早朝のメール送信!すみませんでした」拍手!(感謝を込めて)^^


免疫力を高める方法

コロナウイルス対策として、簡単に出来る方法をお伝えして、皆で乗り切ってまいりましょう。テレビのコロナ禍ばかり眼にしていますと暗くなり「コロナ鬱」という言葉が出来あがる始末!暗い気持ちで過ごしていると免疫力は低下します。そんな時は、青い空と太陽を見るのです。太陽の光は生命の源!生きるためのエネルギーと捉えています。眩しい光を浴び、一瞬直視するだけで免疫力を高めるスイッチが入ります。『しっかりと生命エネルギーを受け取りなさい』とお天道様の声が聞こえるようです!以前にも鬱で引きこもっておられた患者さんの奥様にこの方法をお伝えして、早期に回復された事実は、このブログでお伝えしています。家に引きこもって泣いてばかりであった奥様は自宅菜園で野菜作りに没頭され、健康的に日焼けされたものです。僕は言うのです!「健康的に日焼けした病人はいませんからあ~」^^

 

今!僕たちが出来ることを分かる範囲で、そして事実だけを随時、このブログでお伝えしていきたいと思います。僕も感染拡大を防ぐため休業しています!そして自宅に出来るだけ引きこもっています。こんな時ですから楽しい気持ちになれるように太陽の光を浴びながら、元気で上手に引きこもってまいりましょう。


僕が出来ること

柴田接骨院の後ろにあるグランドに行ってみると『公園の利用については自粛願います』と砺波市からのお願いが眼に入ります!屋内ではなく広いグランドでの利用の自粛です!今回の新型コロナウイルスは世界中に感染拡大し、収束するめどは全く立っていません。今!行動に責任を持つべきと考えます。今!僕が出来ること「仕事を休診して感染拡大を防ぎ、不要不急の外出を避けること」これが収束への第一歩であり、医療崩壊を起こさない大切なことであると考えます。肉体的にも精神的にも経済的にも大変な今の状況!日を重ねることは収束に向かっているのだと強く信じ、上を向いて歩いていこうと思います。^^/(願)


柴田接骨院からのお願い

          柴田接骨院からのお願い

 

全国に緊急事態宣言が出されています。患者さんへの感染を防ぎ、命を守る為に「休診」させて頂きます。期間は5月6日迄と致しますが延長もあり得ると考えています。今!やり過ぎはありません。しっかりと責任のある行動と決断が必要であると考えます。何卒、ご協力をお願い致します。柴田接骨院 柴田佳一拝、


1 / 1912345...10...最後 »