とれたてblog

TOP > とれたてblog

次の台風11号はノウル

台風10号(ハイシェン)は過ぎ去っていきました。先ずは、台風による被害に遭われた皆さまに御見舞いを申し上げます。「本当に大変でございました」今までにない台風でしたので、今後が気になり調べてみました。台風11号となるような熱帯低気圧は今のところありません。日本の南の海水温は30℃を記録しています。状況から見て、条件が揃えば熱帯低気圧(台風の前段階「たまご」)の発生は少なくはないと考えられます。次の台風11号の名は既に決定していて『ノウル』と言います。北朝鮮で「夕焼け」という意味だそうです。写真は昨日の18:30柴田接骨院上空です。これをみて台風一過のすばらしい夕焼けを僕的にイメージすることができました。それに加えて「あんまり大きく育っちゃあだめだよ~っ」と、ひと言つけ加えようと思います。^^


安心したよぉ~っ!!

大型で非常に強い台風10号(ハイシェン)は昨日の6日、九州全域を暴風域に巻き込んで北上!本日7日の午前には朝鮮半島に上陸する進路をとる模様です。今朝!九州の友人から連絡が入り、皆の無事を確認し、号泣してしまいました。このような大きい台風は経験がなく、報道を見聞きすると恐怖心ばかりであったと拝察します。「でも本当に良かった」こころから感謝です!朝鮮半島に上陸しても、未だ日本に影響を及ぼします。僕の住む富山でも!今朝5:10に突風が吹きました。止んではまた強風が来たりを繰り返している状況!本当に大きな台風だったのです!!写真の七ちゃん!『モコちゃん!怖かったでしょ。無事でよかったね!七も安心したよっ』って言ってました。^^


「野分」「颶風」「颱風」

以前にNHK富山放送の気象情報のなかで『古くは台風のことを「野分」(のわき)と呼んでいた』という情報を知りました。還暦を前にして色々と知ると正に「目から鱗」状態ですね。調べてみたくなって『語源由来辞典』を開くと「台風を古くは『野分』と呼んでおり、源氏物語第二八帖の巻名にも使われている。気象用語としては、風速32.7メートル以上の風を『颶風』(ぐふう)と呼ぶのが一般的で明治時代末期に当時の中央気象台長「岡田武松」が『颱風』を使い、当用漢字が定められた1946年以降は『台』の字が代用され『台風』となった」(転載終了)

 

なるほどぉ~!そうだったんですね。ありがとうございます。^^

 

2020.09.06.~07.に最接近する『台風10号』(ハイシェン)記録的な台風となりそうな勢いです!「大切な命を守り、後日の台風一過を皆で心待ち!」僕は富山で家族一同!こころから安全無事を祈っています。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 (祈)


台風10号(ハイシェン)

今週末から最大級の勢力のまま沖縄から九州を北上する台風10号(ハイシェン)。最初の予報は四国から中国地方へと進路予測されていましたが、少しづつ西へと変化してきています。全く今までとは違う進路を北上していきます。これはやはり!地軸の変化ではないかと僕自身は考えています。今までであれば沖縄から九州を北上し、偏西風によって東に進路をとるものでありましたが、朝鮮半島にまで進路をとる傾向にあります。然も「猛烈な」までの勢力!南海水面温度の高さゆえ、成長は益々!といったところです。

 

「猛烈な」「猛烈に近い」勢力ですと高層マンション以外に住む方は、鉄筋コンクリート造りの大きな建物に避難されると思いますが、自治体の指示に従って安心な避難場所へ。最寄りの「学校」「大型ショップ」「官公庁」「ビルディング」になるかと思います。愛するペットを同伴されている方は、役所に連絡して出された指示の通りに従ってください。または『「ペットショップ」が入っている「大型ショッピングセンター」』にお願いするのもひとつの方法だと僕は思います。僕も九州に大切な友人がいます!!「何日もかかるものでは決してありません。でも気をつけて!」

そして、僕たち北陸地方の人間が体験した3年前の『2017年台風5号直撃!』でのことなのですが、正にこれから暴風圏内に入るというのに無風状態!真上に進路をとっているのに「穏やか」なのです!結局、本当に台風が通り過ぎて行ったとは全く思えない不思議な体験でした。どんな台風であっても僕たちが住んでいる地球での出来事!北陸地方での不思議な出来事が再び起こり得るかもしれません。そのとき投稿した『ブログ2017.08.08.(カテゴリー社会・政治)台風5号直撃なのに?』ご参考まで。


富山県西部で地震

今朝2:50頃「ミシミシッ」そして『ゆらゆら~』七ちゃんもびっくりして起き出してきました。「地震だねぇ!大丈夫だよ。震度2くらいかな?」実は、1日の朝だったと思いますが、治療室の戸が「ガタガタッ」と音を立てて小刻みに揺れたのです。やはり、続けてきたのか!?と思いました。今朝の地震の発生時刻は2:50マグニチュードは4.6震度3と発表されています。そして満月でもありました。

 

台風10号『(ハイシェン)意味は中国語で「海神」』猛烈に近い発達になる予測もされています。慌てず、怖れずに出来ることをしっかりと行なっていきたいところです。この台風10号についての投稿は、随時行っていく予定にしています。参考になればと考えています。


今後の台風情報

日本の南方海水面の温度が非常に高くなっています。30℃だとしても相当高いもので、これからの台風の季節!最も注意が必要となりそうです。海水面の温度が上昇すると、雲の発生が多くなり台風も大型化する可能性が高まってきます。今回の台風8号「バ・ビィ(山脈)」の今後を予測するとしても、風速も高まり朝鮮半島を進み、偏西風によって大陸を縦断すると考えます。今までであれば偏西風によって九州から日本列島に沿って縦断に近い進路予測だったものが、やはり地軸の移動が関係しているのか、日本列島の遥か上方を東に移動する進路をとります。アジアの国々もコロナ禍の影響のなか、朝鮮半島での風速は猛烈に近く、最大の注意が必要となりそうです。しかし、台風が過ぎ去ったあとの「台風一過」の青空は、澄んだ空気と鳥のさえずりに虫の声が、からだじゅうに入ってくるように感じます。台風のあと!澄んだ空気がひとのこころを清浄に導いてくれるのだと僕は思います。


やり過ぎはない!確実に。

南砺市の桂湖です。本当にキレイな水を湛えています。生き物はこのようなキレイな水がないと生きてはいけません。近年では大雨による大きな災害が多発しています。自然災害の凄さは目に焼き付いています。ウイルスによる疫病災害も含め、今まで通りの生活が一変してしまった年となりました。これからも台風の発生やコロナ以外のウイルスがもたらす病なども取りざたされています。今!やり過ぎはありません!接骨院として自分のできることをしっかりと確実に行なって行こうと思っています。


ラニーニャ現象について

気象庁は11日「ラニーニャ現象」発生の可能性が高いと発表しました。「ラニーニャ現象」とは、南米ペルー沖の赤道付近の東太平洋で海面水温が平年よりも低くなる現象のことで、世界の気候に影響を及ぼすと考えられています。このことから今後の日本では、秋の初めは平年よりも気温が高くなる可能性があり、気象庁では『熱中症への警戒』を呼びかけています。そして冬は気温が低くなる可能性があるため降雪や積雪。そして凍結にも注意が必要になるかもしれませんね。

 

「エルニーニョ現象」は真逆と考えれば理解がしやすいと思います。2年前の大雪が思い出されますが、僕は良き方向に時代は流れていくと信じています。乗り越えられない壁はない!ですよねっ。^^/


柴田接骨院は完全予約制!

柴田接骨院は6月1日から『完全予約制』としています。コロナウイルス感染防止の為、徹底した予防を行ない治療に当たり、一日も早い回復を目指しています!患者さんが他の患者さんと会うこともなくお帰り頂いています。その為、予約時間を必ずお守り頂ようお願いしています。マスクの着用はもちろん!必ずトイレは済ませてからご来院くださいますようお願いしています。風邪の諸症状のある方、味覚・臭覚異常を感ずる方はご遠慮しています。来院される患者さんも当方もお互いが『安心』できる環境でなければならないと考えます。今まで通りでは通用しない時代に突入しているのです。誰もが責任ある行動をとらなければなりません!決して「やり過ぎはない」僕たちはそう考えます。(礼)

 

今の状況を鑑み、第2波の襲来に備えることが肝要です。柴田接骨院では緊急事態宣言の発令があった場合!休業する考えです。今、もう一度!気を緩めることなく!気を引き締めて行動したいと思います。今後ともよろしくお願い致します。朝乃山関の「今は辛抱です」の言葉が胸に響いています。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


より一層の完全予防策!

今回の緊急事態宣言から学ぶことが大変多かったように思います。家に籠ることなどから、家族に対してはもちろん!病院関係者の皆さん!郵便配達員の方、宅配便の方、新聞配達の方、食品の配達の方、たくさんの皆さんに助けられながら生活が出来ていることを改めて感じさせられました。3密を避けれない方々のご努力と強い使命感には頭がさがる思いです。解除とはいえ、第2波、3波についても議論がされています。ウイルスの変異なのか、子どもに対しての件も出てきたのはご存知だと思います。より一層の完全予防策を講じていかなければならないのです!僕は何も不安を煽っているのではなく「うがい・手洗い・顔洗い・歯磨き・マスクの着用」など当たり前のマナーを忘れずに行なうこと!と考えます。「気を抜かないでいきましょう」^^


1 / 2012345...1020...最後 »