とれたてBlog

TOP > とれたてblog > 縁起物の虫除け

重陽の節句

3月3日ひな祭りの上巳の節句、5月5日子どもの日の端午の節句などと同じく、5節句のひとつ、今日!9月9日は重陽の節句(ちょうようのせっく)になります。古代中国の陰陽説では、奇数は縁起の良い陽の数といわれ、最も大きい陽の数である9が重なる9月9日にかくも盛大にお祝いを行ないました。それが平安時代に日本に伝わったとされています。旧暦では、菊の花が咲くころから「菊の節句」ともいい、当時は邪気を祓う菊の花を観賞する宴が催され、菊の花びらを浸した菊酒を楽しんでいたようです。菊は生命力が強い為、長寿を願う意味も込められていました。また、重陽の節句は収穫祭の意味合いもあり、栗の旬と重なるので「栗の節句」とも呼ばれています。栗の旬といえば、やはり『栗ごはん』ではないでしょうか?我が家の栗の収穫を僕は今から楽しみにしています!^^/

comment