とれたてblog

TOP > とれたてblog

秋の香り

今朝収穫した秋ナスです。剪定後の初物なのです!今年の夏は暑すぎたのと雨ばかりの日照不足で、ちょっと不作でした。一本から3つだけの枝を残してすべて切り落とし、ようやく今日の収穫。やはり、とてもうれしかったです。『秋茄子は嫁に食わすな』と言う諺がありますが、秋ナスといえども夏の野菜!食しますと体温を1℃下げる効果があるのです!親として大切なお嫁さんのからだ(お腹の子)を気遣い思いやった言葉なのです!何かステキですね。^^

 

朝の秋ナスを採っていてふと!感じたことがありました。「あれ、きのうより風が涼しい!それと稲刈り後の匂いだ!」家に入って、ばあちゃんの部屋で話しをしていた妻にそれを伝えると「秋の香りだね」と。正にその秋の香りに癒されて七ちゃんの頭を只管に撫ぜるのでありました。今日はナスのステーキです!おいしいですよ~。^^


のび太君?

のび太君ですか?いえ、七ちゃんなのです!もう暑くて自分の部屋でこの状態!いくらトリミング後とはいえ暑すぎてお腹を畳で冷やしています。クーラーの風を直接当ててあげると正に反対の恰好をしてお腹を見せる状態のまんまひと眠り!相変わらずの可愛さは抜群の七ちゃんなのです。『安倍首相!ゆっくりと休んでね。長いことお疲れさまでした』って寝言で言ってました。^^/


天の恵みを待ってます

僕の住む富山県砺波市は富山県西部と表記されます。西部内でも天の恵みがあった所とそうでない所に別れます。昨日は、高岡市の一部と射水市に滝のような大雨が降りました。走行中の車も走り続けるのが恐いくらいの大雨で、路面は川のようなさまになっていて、轍に溜まった雨が車が通る度に「ゴォ~ッ」という音と共に真横に吹き飛びます。雨の予報ではなかった為に傘や雨具を持たない人たちがもうびしょ濡れ状態で、もう大変だったということでした。

 

しかし、砺波に近づいてみると路面が乾ききっていて「あれ!?ここは降っていな~いっ!」菜園の野菜や庭の樹木も天の恵みを只管に待っている状態なのでした。でも、埃で白くなっていたはずの車を見てみると、何ともキレイに洗車した状態にうれしそうな顔が印象的でありました。上の写真は14:50の柴田接骨院上空です。いよいよ天の恵みがすぐそこにいらしているようで楽しみにしています。^^


トリミング46回目

七ちゃん!きのう46回目のトリミングです。生後1831日5歳になりました。シッポほどしかなかったのに、こんなに大きく育ちました。最近!ばあちゃんの部屋が涼しくてお気に入りのようで、朝から入ってくつろいでいます。ばあちゃんに優しく撫ぜてもらって寝ています。『七、5歳になったよ!おばあちゃん、誕生日プレゼントありがとう』^^


急増する若者の首の痛み

『首の後ろが痛くって頭痛もしてきた!』という若者が多いように思います。その原因はズバリ!「スマホのやり過ぎ、しかも姿勢が悪すぎ!」原因は、これに尽きると僕は思います。姿勢の悪い状態でスマホを操作する時間の長さも、正にそれを助長すると考えます。『ストレートネック』になり、首の痛みと頭痛の原因となっているのです。そんな状態ではいつも通りの睡眠が妨げられ、寝相の悪さによって『寝違え』を引き起こします。

 

背骨を上から下へと直圧していきますと胸椎に痛みが現れています。その痛みから取り去っていきます。頭頂部の百会を上から直圧します。これだけでもすべての痛みが消えることもあります。あとは頸椎の整復操作を行ない終了です。頭痛は両眼窩内側上方を瞬圧一発で消し去ります。

 

痛みを取り去ることは当たり前のことではありますが、どうすれば防げるのかを考えてほしいと僕は思います。今はそれに集中しなくてはならないのか?その姿勢を正すこと!短時間でサッサと済ませること!で首の痛みから、頭痛から解放されるとしたら・・・。

 

このブログが一考一助になればと存じます。

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


ぎっくり腰の思い込み

『ぎっくり腰やっちゃったんですけどぉ!診てもらえますか?』悲痛な思いで予約の電話を頂きました。『冷やして安静にしていましたから、何とか』と仰っていました。「はい、分かりました!お座りください」側頭部、腕、足の3ヶ所を三導療法で治療していきます。「如何ですか?」『あれ!?大丈夫です!あれ!?』・・・。「次に運動を行なって頂きます」患者さんに順次、運動を指導していきます。

 

これで柴田接骨院での「ぎっくり腰」の治療は終了です。痛みは即効しますので(痛みが治まるまで安静に寝ていなければならない・とにかく冷やして炎症を抑えなければならない・お風呂は厳禁・飲酒はもっての外)と言う今までの考え方は捨てて頂きます。先日、草刈り機のスターターを力いっぱい引いた瞬間に『ぎっくり腰』になられた患者さん!治療後には、すべて草刈り作業を終えられていました。全く支障なく終えられたそうです。「良かったですね」^^

 

『ぎっくり腰』は長くかかるものではなく、痛みが強い場合でも即効するものです。もう心配は要りませんのでご安心ください。今回は、何度もお伝えしておりますが『ぎっくり腰の思い込み』について、僕の思うことをお伝えいたしました。^^

 


今後の台風情報

日本の南方海水面の温度が非常に高くなっています。30℃だとしても相当高いもので、これからの台風の季節!最も注意が必要となりそうです。海水面の温度が上昇すると、雲の発生が多くなり台風も大型化する可能性が高まってきます。今回の台風8号「バ・ビィ(山脈)」の今後を予測するとしても、風速も高まり朝鮮半島を進み、偏西風によって大陸を縦断すると考えます。今までであれば偏西風によって九州から日本列島に沿って縦断に近い進路予測だったものが、やはり地軸の移動が関係しているのか、日本列島の遥か上方を東に移動する進路をとります。アジアの国々もコロナ禍の影響のなか、朝鮮半島での風速は猛烈に近く、最大の注意が必要となりそうです。しかし、台風が過ぎ去ったあとの「台風一過」の青空は、澄んだ空気と鳥のさえずりに虫の声が、からだじゅうに入ってくるように感じます。台風のあと!澄んだ空気がひとのこころを清浄に導いてくれるのだと僕は思います。


夕食は決まりでしょ!

従兄の畑で採れたゴーヤなのですが、その大きさにビックリ!実がぎっしりと重量感もあり、イボイボも多くて栄養価もビックだと思います。右下の赤い点は、我が家のミニトマト君なのですが十分に引き立て役をつとめています。このゴーヤ君!夏バテには最高の食材です。クーラーによる体調不良にも良いと言われます。胃弱にも良く、この夏場には「もってこい」なのです。ガンにも良いと言う話題もありますので、これから調べてみたいと思います。今日の夕食は「ゴーヤチャンプルー」で決まり!多分ですが!?


天の恵み

昨日と今日の週間天気予報は降雨となっていましたが、急に変更となり、降雨の予報が外れてしまいました。「ヤーコンとアピオスにキクイモ」の世界三大健康野菜に天の恵みが欲しかったので残念でした。天の代わりに僕が水を撒くのですが、天の恵みとは比較になりません!天から降る雨によって植物たちが生き生きと凄く元気になるのです。この違いは見た目でも匂いでも不思議と分かります。我々人間も天の恵みをいっぱ~い頂いていることを忘れていたのかもしれません。大自然の前では、人間は本当に無力なのに・・・。

 

只、僕はそう思います。^^


オスグッドに三導療法!

成長期のからだの痛みは、部活などスポーツに励む子どもたちに多く発生します。スポーツに限らず、背の高い家系のお子さんにも痛みを訴える場合もあります。アキレス腱や踵の痛み、膝下の膨隆と痛み、鎖骨外側と肩の痛みなど様々な痛み。時によっては普通に歩けないことも起こりうるので、当の本人と親御さんは心配と不安とのストレスが溜まります。先日、整形外科でオスグッドと診断を受けた患者さんが来院されました。少年野球のキャッチャーです!投球を受ける際には、痛む膝をついて捕球します。もう大変な激痛であると同時にアウトを取り、支持を出さないといけません。オスグッドと打撲痕がそのすべてを物語っています。「何とかなりませんか?」と言われましたので、三導療法を行ないその場で痛みを消し去りました。大変に驚かれた様子でしたが、自分で出来る痛みの取り方として、三導療法の3つの方法をお伝えして初めての治療を終えました。「他にも困っているひとがいたら伝えてあげてね」と言うと「はい!」と、凄く元気な声がとてもうれしく思いました。

 

写真の打席に入っているのは、激しい成長痛にも三導療法で打ち勝った甲子園球児です。今は大学野球で頑張っています。「コロナ禍のなか、今は辛抱です!筋トレは怠らずにね!応援しているよ」^^/


1 / 3123