とれたてblog

TOP > とれたてblog

決してあきらめないで

とてもうれしいことがありました。膀胱癌の再発でお困りの70代男性。BCG療法の辛い副作用にもお悩みでしたが、マイタケとシイタケのスープをお伝えし、毎日摂取され、そして先日、病院の検診で膀胱内の癌が消失!奥様から涙の吉報を頂きました。こちらこそありがとうございます。本当に良かったです。マイタケとシイタケのスープにはMD-フラクションが含まれています。是非!お困りの方がありましたらお伝え願います。おひとりでも多くお悩みの解消のお手伝いができれば幸いです。決してあきらめないでください。このブログが一考一助になればと存じます。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


散歩と散策

朝の散歩の帰り道!用水のそばに『金平糖』のような植物が「どうだ、うまそうだろ!面白いだろ!」と語りかけるではありませんか!?いやあ、確かに面白いぞ。ホントに金平糖みたいだね。種でしょ?「フフフッ」在来種?それとも外来種?「自分で調べろよ!」そんな感じで帰ってきました。車に乗ってばかりでしたが、歩くということは新しい発見があり、散歩って何かいいんです。きれいな花や、かわいい葉など、そしてかげに隠れる虫たちを見つけると、うれしくなってすぐに撮ってしまうのが、またいいんです。散歩と散策!よろしければご一緒しませんか。^^


ご心配をおかけしました

ここ数日間!ブログの更新ができなくなり「どうしたの?何かあったの?」と、大変ご心配をおかけしました。すみませんでした。そしてありがとうございました。今日!復活しました。ツチダさん、直して頂き本当にありがとうございました。感謝です。今朝、庭のマーガレットにかわいい八が、いや蜂が乗っかってました。昨夜の雷と雨が信じられないほど爽やかな朝となり、七ちゃんとの散歩も大分慣れてきて、5日から始めた散歩でしたが、七ちゃんも今では『早く行こっ』と玄関まで一目散!楽しそうにしていて、逃げていた最初の頃の汚名返上!です。頃奈も早や3年目!蜂のようにたくさん飛び回れるようになればと、こころから思います。


みんな待ってるよ

2017年1月場所で幕下優勝を果たしたときの朝乃山さんです。このときは石橋さんで、新十両から四股名が「朝乃山」となりました。富山県内が沸きに沸き、そして目を潤ませた瞬間でした。大関としての資質と責任を問われ、1年間6場所の出場停止に僕は、歯を食いしばり、両膝を力の限り握りしめました。あれから1年!何故か僕は殆ど大相撲中継を見なくなり、新聞で結果を知るだけに。先日の5月16日(月)の北日本新聞19ページ「つなぐ」(声の交差点)を読んだ妻が「涙が出た!お父さん読んで」と勧めてくれました。以下、引用転載させて頂きます。

 

(引用転載開始)

  みんな待ってる朝乃山 高岡市 岡本さん(公務員59歳)

 風薫る5月、大相撲夏場所が始まりました。朝乃山は3月の春場所は西幕下2枚目、出場停止処分最後の6場所目となった今場所は西幕下42枚目での全休となりました。高砂部屋では雑用もこなし、場所中はテレビを見て士気を維持しているということです。春場所の優勝決定戦も見ていたそうで、「次こそ俺だ」と強く決意したことでしょう。黒まわしでの稽古・トレーニングにもさらに力が入ったのではないでしょうか。朝乃山が復帰する7月の名古屋場所まで2カ月を切りました。三段目からの復帰となりますが、朝乃山の熱心なファンが大勢応援に駆け付けると思われます。その頃、声を出しての応援ができるのかは分かりませんが、多くの「朝乃山タオル」が掲げられることでしょう。ファンは勇姿を見て、すすり泣きするのではないでしょうか。頑張れ、朝乃山。待ってるよ。

 

  耐えた朝乃山頑張れ 南砺市 上嶋さん(無職 84歳)

 4月26日本紙に「朝乃山、西幕下42枚目 7月名古屋から復帰」という顔写真入りの記事が載っていました。朝乃山が6場所出場停止という長い処分となった時は、「なんで?」と、とても悲しく寂しい気持ちになり、今までの心の糧がなくなりました。私たち富山県民にとって、大関朝乃山は期待の星だっただけにショックが大きかったのですが、本人は、なおさら苦しかったと思います。謹慎してからもうすぐ1年になります。もう一度心を引き締め、一からやり直す気持ちで、幕下以下が締める黒まわしで稽古に励んでいるようです。雑用もこなしているそうで、胸にこみ上げてくるものがありました。これからもその気持ちを持ち続け、自分に厳しく、前へ前へと進み、いつかまた大きな星となってください。県民みんなが期待しています。頑張れ、朝乃山。応援しています。

(引用転載終了)

北日本新聞のお二人の朝乃山さんへのエールに涙が溢れました。僕たちも同じ気持ちで、ずっと、ずぅ~っと力強く応援したいと思います。7月名古屋場所まで2カ月!みんな待ってるよぉ~。


舞茸と椎茸の凄さ!!

先日、大変うれしいお便りが届きました。膀胱癌に罹患され、BCG(ウシ型弱毒性結核菌)療法で治療をされている50代男性の奥様が、僕たちが紹介している「マイタケとシイタケのスープ」の話を聞きたいと半年前に来院され、内容説明と作り方等をお伝えさせて頂きました。お便りの内容を一部省略してお伝えします。『柴田先生 データのコピー持ってきました。何かのお役に立てれば幸いです。主人も毎日コップ一杯のまいたけスープのおかげで術後の経過も良好です。今は3ヶ月に一度の定期健診のみで、特に治療はしておりません。主人もまいたけスープのおかげだと喜んでおります。ありがとうございます。2022.5.16

 

こちらこそありがとうございます!本当に良かったです。大切なデータまで、本当にありがとうございました。担当医の先生の医療技術はもちろんのこと、ご主人様のご努力と奥様の献身的な支えがあってのご回復だと直感した次第です。お困りの方がございましたら是非!お伝え願います。僕たちは、良い情報はドンドンお伝えして共有することが大切だと考えています。少しでも回復の兆しが見えてきますと、どんよりとした曇り空から、太陽の眩しいばかりの光が射し込むように、ドンドンそれが加速していくものだと考えます。決してあきらめないでください。「マイタケとシイタケのスープ」僕たちのおススメです!ありがとうございます。^^/


今日は満月です。

今日は満月!13:15に満月になります。これは「大自然の流れ」であって、我々人間の都合など、一切の関わりのない宇宙的な不変的な事象です。忘れたり、眠くなりボーッとしてしまったりと、色んなことが起こりやすい満月です。これは「ひとへの思いやりのこころを大切に」ということを教えてくれているのだと僕は思います。どんなときも思いやりのこころであれば、争いや敵対する考えは起らないのではないでしょうか。今日の満月に感じたこと、思うことをお伝えさせて頂きました。「感謝します」^^


義経と弁慶

源義経公を扇で打ち、叱責する弁慶!ここは富山県高岡市の伏木駅前に立つ「如意の渡し」の銅像です。駅裏に「如意の渡し」があります。渡守の平権守(たいらのごんのかみ)に義経と見破られそうになった時に弁慶の機転で見破られずに済んだといいます。僕は弁慶の存在は義経の完全主従関係ではなく、若い義経を教育し、そして導く影の存在であると考えています。雨晴海岸に義経公を祀る義経神社がご鎮座になります。


ウワバミソウっていうんだ⁉

この前に頂いた「カタハ」が美味しくて、また食べたいと思い手に入れました。塩昆布と合わせると、ごはんがとても進んでしまうんです。この「カタハ」の本当の名前は「ウワバミソウ」ウワバミ(大蛇)が居そうな場所に生えている草という意味から名付けられたそうです。イラクサ科ウワバミソウ属で「ウワバミソウ」地域によって呼び名が「ミズナ・ミズ・ヨシナ・カタハ・タキナ」など様々です。栄養成分として、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンⅭやミネラル分が多く含まれていて、風邪の予防・がん予防・抗酸化作用・解毒作用があり、下痢止め・浮腫み・腎機能を高め、黄疸や水腫に効果があります。茎や葉をすり潰して湿布すると皮膚の保護作用があり、切り傷や擦り傷、虫刺されにも効果を発揮して早期治癒に役立ちます。富山では「カタハ・ヨシナ」と呼んでいますが、本当に美味しいので是非ともお召し上がりください。僕はこの歯応えが、とっても大好きです!もちろん!お酒にも合いますよ。^^/


奥が深い柔道整復術!

膝を痛めて走ることをお休みして頂いているマラソン選手!少しでも筋肉を落とさないように自転車で負荷をかけるトレーニングをやり過ぎてしまい、下腿部の激しい筋肉痛に襲われたとのこと。膝の治療を終えたあとに、お悩みの激しい筋肉痛を取り去ることにしました。ベッドに仰向けになって頂き、膝を曲げた状態で整復操作1・2・3で整復完了!何をしても大丈夫になっています。「あれ!?えぇ~!」呆気にとられた後に驚いておられました。マッサージなどは必要ありません。即効性のある柔道整復術はもの凄く奥が深いものであり、しっかりと次世代につなげていきたいと考えています。先人たちに只管感謝致します。柴田佳一 深拝、


天の恵みを待っています

我が家のタマネギ畑です。立派に育ってくれているので来月の収穫が楽しみです。今日は午後から雨が降る予報でしたので、早朝5:00から畑に出て、ナス・キュウリ・トマト・ズッキーニ・スイカ・アマウリ・ピーマン・トウモロコシの苗を植えました。小矢部園芸高校で苗の販売会が4月27日にあり、ОBの方に持って来て頂いたナスとキュウリにトマトの苗です。「本当に感謝です」その方に『5月10日過ぎに植え付けをしたらいいですよ』と教えて頂いたので、それまでに他の苗も購入し、今日!植え付けました。我が家では、農薬や除草剤などの化学物質を使わない完全無農薬にこだわっています。安心安全な野菜を育てることは「丈夫なからだづくり」であると考えています。植え付けが終わった今!天の恵みである雨を待っているところです。ありがとうございます。^^/