とれたてblog

TOP > とれたてblog

岸渡桜(がんどさくら)

高岡市福岡町の岸渡川(がんどがわ)にぶらり行ってきました。もうほとんどの桜が「お疲れさま」と伝えたい姿でした。然し、何と!!一本の桜が『おう!よく来た、よく来た、待っとったぞ』といってくれました。この一本の岸渡桜だけが遅咲きだったのか、僕たちを待っていてくれたのかは分かりませんが、凄く美しく咲き誇ってくれているおかげで、こころから桜を愛でることができ、本当にあったか~い氣持ちになりました。やはり、美しいものはこころに変化をもたらしてくれますね。^^


胸(肋骨)の痛み

「右の胸が痛いんです!」と来院された患者さん(90代女性)。「何もしていないのに!?」何もされていない場合は『3.4日前に大きなクシャミか咳をしませんでしたか?』とお聞きすると納得されることがあります。痛みを確認してから治療に当たります。『三導療法』にて治療しましたところ一氣に痛みが解消し、笑顔になって頂きました。「押さえても痛くない」と満面の笑みです。年齢を考慮しても骨粗鬆症となられていますので『三導療法』を選択し、そして完全に痛みが解消しなければ『整復法』で治療することにしているのですが、このように『三導療法』だけで痛みが解消した場合は『整復法』は行なわずに治療を終えることができます!そして『三導療法』の治療点をお伝えして、安心感を持って頂いています!どうぞお大事に。写真は麦畑なのですが、気温も高く、太陽のエネルギーをいっぱい頂いて、その成長の早さをすごく感じています!


整復法への思い

柔道整復術の整復法は、骨折や脱臼を整復するだけではなく、軟部組織損傷においても整復法にて治療を行ないます。挫傷(肉離れ)などの整復は、驚くべき効果を発揮します。また肋骨を痛めた場合(骨折や不全骨折)の整復も同様で、痛みの一氣の消失や運動可動域の大幅な拡大など!患者さんの不安が消失します。整復操作を行なうだけの整復法がこれからも消え去ることなく後世に残るようにと、こころから願っています。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


鶯(うぐいす)

毎年、卯月下旬(4月27日頃)に我が家の庭木で、鶯(うぐいす)が美しい声を届けてくれるのですが、何と!4月13日の今日6:00頃から初めて届けてくれました。何とも言えない「ほうほけきょ」を家族で聞くことができました。もちろん!七ちゃんも聞いてましが、いつもより早かったので、何故かこころ嬉しく感じたところです。まだ鳴き方が慣れていない感はあるのですが、懸命に鳴いているのが、聞いている僕たち家族にとってのプレゼントだと思います。これ、すべて天からのプレゼントだと感じ、こころに沁みるのでした。^^


手首の激しい痛み

「重いものを何度も持ち上げてから右手が痛くて!」とお困りの患者さん(70代女性)。見てみると拇指CM関節症とドケルバンが疑われます。へバーデン結節もありましたので『国産大豆の無調整豆乳』をお勧めしてから治療に当たります。この患者さんの場合は右手の激しい痛みなのですが、治療点は足にありますので、足の三導療法を行ないます!行なって直ぐに痛みがどんどん消え去ってきます。ご本人さまもお付き添いの娘さんもとても驚いていらっしゃいます!「この治療はご自分で行なえる方法ですので、ご自宅でどんどん行なってみてください」とお伝えして治療を終えました。柴田接骨院では、このように簡単!且つ即効そして著効する「三導療法」をこれからもたくさんのお困りの方々にお伝えしていきたいと考えています。「どうぞお大事に」^^


ぎっくり腰の話し

最近!「ぎっくり腰」の患者さんが多くいらっしゃいます。やはり、タイヤ交換や田畑の準備など、色々と手をつけなければならない時期に当たるのも原因なのかもしれません。「ぎっくり腰」は、痛みは激しく動くことが困難になることもあり、大変につらいものです。然しながら「ぎっくり腰」は、その場で直ぐに痛みは消え去るもので、決して何日もかかるものではありません。『炎症が起こっているから冷やす』『安静が第一』『コルセットや腰痛ベルト着用』などお耳にされたことがあると思いますが、それは以前の話しであって、現在では真逆の方法で即効!そして著効しています。柴田接骨院では独自の「三導療法」(3点を刺激するだけ)で痛みを消し去り、併せて「運動療法」を行ない痛みがないことを確認して治療を終了します。『ゆっく~りと入浴して頂いて、そして冷湿布ではなく温湿布を貼付します!可能であれば適量飲酒も併せてお勧めしています』痛みが消えれば、コルセットや腰痛ベルトは全く必要はありません。今までの思い込みは、今日から外して頂ければ幸いです!どうぞお大事に。


鉄欠乏性貧血

先日来院された患者さん(50代女性)。若い頃から鉄欠乏性貧血にお悩みなのだそうです。以前にもお伝えしましたが、鉄分が不足することが原因でヘモグロビンが上手く造られないことから起こります。女性に多く、月経や妊娠、そして分娩などが原因になることも多くみられます。鉄剤を摂取することで快方に向かいますが、胃腸の強くない方には食事療法が良いといわれています。その食材は、レバー・卵・大豆・きな粉・ほうれん草・人参・ブロッコリー・キャベツ・昆布・アサリ・ハマグリ・青海苔などがあげられます。「美味しい食事を楽しんで、どうぞお大事に!」


今日は新月です

今朝3:20に新月になりました。満月ほどではありませんが、少しだけ頭痛や倦怠感、そしてイライラ感などお感じになるかもしれません。富山県内は低気圧の影響もありますので、人によっては先にお伝えした症状が、もう少しだけUPすることもあるかもしれません。のんびりとしたお時間を楽しんで頂くのが、月の満ち欠けの過ごし方であると思っています。お好きな音楽を聴きながら、お茶やお酒をゆっくりと頂くのもよろしいかと思います。写真は満月、今月は24日(水)8:48となっています。^^


クロスランドタワー

先日に「クロスランドおやべ」へ、七ちゃんと散歩に出かけたときの一枚です。クロスランドタワーがとても美しく映えて、眼に入ってきたので撮ってみました。子どもたちの楽しそうな声と笑い声が、どこからともなく聞こえてきます。色んな自転車が揃えてあって、見ているだけでも笑顔になってきます。クロスランドの外周1.4㌔を七ちゃんと歩きますと僕のお腹も氣のせいか少し小さくなったような!?そんな都合のいいことだけを考えています。「クロスランドおやべ」はステキな所ですよ!^^/


日々好日

今日は本当に良い日となり、気温も20℃を超えて暑いくらいの日となりました。庭の落ち葉を片付けたり、畑の草刈りなど様々な作業がスムーズに行なえたことは、天に感謝したいと思います。草を細かく刈っていきますと!それが肥料となって、また肥沃な土壌を作ってくれるという循環型を形勢し、野菜たちが確りと根づき、成長することができます。土も肥えて植物(野菜)も肥え、そして僕も肥えるというこのすばらしさ!?これも日々好日!天からの恵みであると、こころから感謝したいと思います。桜も美しく、こころが洗われるような気がしています。^^