とれたてblog

TOP > とれたてblog

2週間前の足関節捻挫

2週間前にサッカーの試合で右足首を捻り、負傷した男子高校生が来院されました。受傷時に専門医の受診があり『足関節捻挫』と診断されていました。2週間を経過していますが、未だ足関節両果部下端(外側及び内側靭帯部)に痛みがあり、外側靭帯部下端に内出血痕を認めました。早速、足関節を整復し、安定させますともう痛みは消え去っています。併せて「ごしんじょう療法」を行ないますと痛みと制限はもう認められません。自分で出来る痛みの取り方『三導療法』をお伝えして治療を終えました。「もう練習しても大丈夫だよ!どうぞお大事に」。^^/


天然インスリン!

糖尿病の治療に使われている「インスリン」。このキクイモには『イヌリン』が含まれており、それが大腸で善玉菌のエサとなります!エサの『イヌリン』を食べた善玉菌が『短鎖脂肪酸』をつくり出し、血糖値の上昇を抑制する「インスリン」の分泌を促すスイッチをONにしてくれるのです!すばらしい効能効果に只々、驚きです!これ正に「天然のインスリン」。その『短鎖脂肪酸』の効能効果は、まだ続きがあります!※ エネルギーとなる・炎症の抑制作用・免疫の暴走を抑制する・消化、吸収、そして排便を促す・肥満の予防・代謝の促進・ガン予防など多岐にわたります!我が家では、キクイモを味噌漬けにして、冷蔵庫に約一週間は保存してから薄くスライスして頂いています。とても凄いシャキシャキ感と美味しさから、ドンドン食欲が増してくるので、僕は注意が必要なのです。^^


おねだり七ちゃん

この季節になると人間だけではなく、生きものすべてに準備が始まります!「モズの生え贄」や「脂肪の蓄積」なども雪や寒くなることに対する準備なのです!『私、2㎏も太ってしまった!』この季節には当たり前のことなので「無理なダイエットは控えてくださいね」!我が家の七ちゃんも最近!おねだりが多くなっていて、ちょっと太り過ぎの傾向があります!何度も何度も繰り返しておねだりしているのですが、僕たちもあげないようにしていますので、何とも寂しい顔をしているときの一枚なのです。「最近は食事がおいしくて食べ過ぎてしまいます」と仰る方も多く、こちらもうれしい気持ちになって、幸せホルモンが溢れます。僕も七ちゃんと一緒にたくさんは食べ過ぎないように氣を付けて、納得の幸せホルモンをたあっくさん溢れさせたいと思っています。「ねっ七ちゃん!」^^/


肝腎要罨法療法 6

昨日!お伝えした『肝腎要罨法療法』の「肝腎要」「肝心要」(かんじんかなめ)は、「とても重要な、大切なこと」を指していて、からだにとっても、とても重要な部位を指しています。からだには全ての臓器はもちろん!部位も大切であり、欠けてはならない宝ものです。『肝腎要罨法療法』は、この「肝」「腎」「腰」を温め、そして健康になるための秘訣であると考えます。これから益々寒くなってきます。男性ももちろんですが、特に女性のみなさんには、是非とも行なって頂きたい方法です!行なわれますと、その日のうちにお分かりになると僕は思っています。行なってみて、体験されてよろしければ是非!ご友人、ご同僚、そしてご家族のみなさんにお伝え願えれば幸いです!ありがとうございます。^^

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


肝腎要罨法療法 5

やはり!11月ど真ん中になりますと、雲上の白い立山が『冬の準備をしなさい』と教えてくださいます!準備は怠りなく進めていきたいと思います。僕のような体格(脂肪過多?)は、今のところまだ大丈夫なのですが、女性の方々は冷え症の場合が多く、お困りの季節となりました。そこで柴田接骨院では「肝腎要罨法療法」をお伝えしています。貼るカイロ(使い捨てカイロ)を「肝臓」「腎臓」「腰」の部分に貼るだけの健康法です。(※低温やけどには十分ご注意してくださいね!)これだけで冷え性改善に貢献する『冷え性対策』となります。全くもって、じゃまにならない!見た目もわからない!手足も温かくなり、冷たくなることもなくなってきます。どうでしょう!ご一緒しませんか?僕からの提案です!^^/


ぎっくり腰について

昨日、お電話でご予約を頂いた患者さんが来院されました。お車から降りられる姿も痛々しく『ぎっくり腰』だと直感して治療室に入って頂きました。お電話を頂いたときに『「入って頂けるお時間の設定」ばかりで『痛みの強さ』をお伺い致しませんでした。誠に申し訳ございませんでした!確りとお伺いしておりましたら、お辛い思いも長くなかったと猛省したところです』さて、治療に当ります!ジムで筋トレをされたときに痛めたとお聞きしました。80代男性の患者さんですが、非常に若々しい体格に驚きました!この方の場合は、三導療法と運動療法にて一氣に痛みを取り去りました。あまりの早さに驚いておられました。このように『ぎっくり腰』はその場で痛みを取り去ることができるものであり、何日もかかるものではございません!痛みの強い場合は、お伝えください。こちらも確りとお伺いすることお約束致します!どうぞお大事に。


今日は新月です

今日、18:28に新月になります。10日頃から、頭痛や頭重、そしてイライラ感や忘れっぽくなったと仰る方がありました。このように月の満ち欠けは我々、地球に生きているものすべてに影響を与えています。本当に不思議なものです!それらを強くお感じになられる場合と、あまり影響をお感じにならない場合もあります。女性は前者で、男性は後者になります。僕の場合、最近になって忘れっぽくなっているなあ!って感じていますが、でも月の満ち欠けによるものかどうかは分からないですね。今日はピアニスト小雨(こさめ)さんのピアノで癒されたいと思っています。^^


技術の進歩

最近!驚きと感謝が一気に、一緒にやってきた!ということがありましたのでお伝えしたいと思います。武道をされている女性が左肩を痛められ、治療に当りました。いつも行なっている3か所の治療点を刺激する三導療法を行なったときに「あれ!?ここがピリピリします」とまったく違うところに指を当てられました。『ん!?』と直感し、そしてそこを新たに刺激を加えた瞬間!「あれ!?痛くない、痛みが取れました」と言われました。その場所は歯の痛みを取る治療点であり、肩の治療には使っていません。僕自身も大変驚きました!即効、著効しましたので感謝されましたが、こちらこそと感謝を申しあげました。『正直!!とても凄い発見をさせて頂きました!ありがとうございます。感謝します!』と。このように、思いがけない発見のあることが探求心の向上に拍車をかけることになり、そして技術の進歩になると確信しています。


お尻の痛み

「最近!ラジオ体操を始めたんですけど、左のお尻が痛くて困ってます!座骨神経痛なのかな?」と仰る患者さん(70代女性)。『左膝から下の外側に痛みはありますか?』とお聞きすると「それはありません」とのことでしたので治療に当ります。お痩せになられている体型でしたので『梨状筋整復法』は行なわず『前腕整復法』即ち前腕を整復し、お尻(梨状筋)の痛みを消し去りました。そして、ご自分で行なえる簡単な対処法をお伝えして治療を終えました。「こんな簡単な方法で痛みが取れるなんて!?」と驚いておられました。整復法とは本当に奥の深い!そして凄い日本医術であると僕は思います。只々、先人に感謝致します。

 

富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


交通事故の難治性疼痛

交通事故を体験された方の多くは、一瞬の出来事であるはずなのに何故か「スローモーション」を現実に体験されていることが多く、そして事故当初は、精神状態も興奮状態にあり、痛みをあまり感じないこともあります!「大丈夫ですか?」の問いかけにも『全然大丈夫です!』とお答えになる方も多いと思います。事故の場合は必ず医療機関を受診しましょう。当日は痛みを感じなくても翌日に激しい痛みに変化することになります。なかなかその痛みが続き、そして難治性の疼痛に苦しんでおられる方も少なくはありません。柴田接骨院では、難治性の疼痛にお困りの患者さんに対して『ごしんじょう療法』『三導療法』『整復法』を患者さんの状態に合わせて行ないます。一日でも早く痛みを消し去ることを実践しています。なかなか良くならない難治性の痛みの方は是非、ご相談ください。お力になれば幸いです!富山県砺波市 柴田接骨院 柴田佳一 拝、