とれたてblog

TOP > とれたてblog

栴檀は双葉より芳し

大相撲9月場所も7日目を迎え、中盤・終盤と益々盛り上がりを見せるだろうと思います。横綱稀勢の里、富山の星朝乃山の活躍から目が離せませんね。両国国技館では、角聖横綱双葉山定次没後50年ということで双葉山展が行われていると聞きました。69連勝という大記録は未だに破られてはいません。しかしながら『記録』というものは、破られる運命にあり、それが『挑戦』「挑む」ことである。と、お聞きしたことが思い出されます。

 

『栴檀は双葉より芳し』すぐれた人物は、幼少の頃から他を逸したものを持っている。ということで、正に双葉山定次の幼少からの通信簿が展示されていましたが、甲・乙・丙で表されているのがすべて「甲」でした。文武両道だったんですね。

 

話しは変わるのですが、僕の住む富山県砺波市に『栴檀山』という地区があります。『栴檀は双葉より芳し』の喩えの通り、角聖双葉山を超える力士がここから現れるような気がしています。

 

もちろん!勝手にです。^^


乗りのり七ちゃん!

 

 「こんな感じで乗ってま~す」そうなんです!僕が車から降りると、ここに陣取って待っているのです。車が大好きな七ちゃん!もうシーマ君のエンジン音を聞くと分かるみたいで、本当に分かって啼くのです。

 

生後2カ月でシーマ君を乗り回していたからなのかも。^^


天赦日

今日!平成30年9月13日という吉日なんです!天赦日と大安、それに一粒万倍という3つ揃った良き日なのです。

 

開業など新しく何かを始めるには最良の日であり、天に赦されるのだそうです。そういえば今日!開業された歯科医院がありました。良き日のご開業おめでとうございます。

 

今日は日本中が、天赦日・一粒万倍・大安の大吉日です。み~んなに良いことがありますように・・・。


安堵の横綱

結びふたつ前の横綱稀勢の里関です。魁聖関との対戦後の4連勝とした安堵の稀勢の里関の姿なのですが、もう少しゆとりを持って堂々とした姿が僕的に欲しくて、土俵を見つめる横綱の姿を写しました。どうしても日本人の横綱の雄姿が欲しいのです。ごめんなさい!只それだけなのです。相手を思いやる相撲でなくてはならないのです。これが神道のこころであると、僭越ながら僕は思っています。

 柴田佳一 拝、


またまた茗荷です!

茗荷が採れました。この茗荷は、気の流れを良くしてくれる唯一のものなのです。去年もお伝えしたのですが、またお伝えしたくなってしまいました。『食べるごしんじょう療法』というのは言い過ぎだと思いますけれど!すばらしい食材だと感じています。香りと食感は独特なものです!茗荷味噌で頂くと何杯もおかわりをしてしまうので、僕にとっては危険なのかも・・・。^^


大相撲初日

いよいよ始まった大相撲九月場所!横綱稀勢の里は勢と対戦。富山の星!朝乃山は妙義龍と対戦!見事というか、しぶとく残って突き落としでの白星でした。日本中が気に掛ける横綱稀勢の里は一気に押し出しての久しぶりの白星で、日本中が沸きました。8場所休場した横綱稀勢の里!今では怪我の傷よりも精神面といわれていますが、初日の相撲で何か吹っ切れたような気がしています

 

稀勢の里関、朝乃山関、目標に向かって頑張れ~!


言葉を大切に

『あ~ぁおっ!』七ちゃんのあくびなのです。あくびは英語で「YAWN」(ヤーオン)と言います。「七ちゃん!ヤーオンしたの」と言うのはやっぱり変ですし、無理があるというものです。よくテレビで演説などを聞いていると!何を言っておられるのか全くわからない!だけど、みなさんはうなずいて、割れんばかりの大拍手!何なんだろう?日本語に英語を入れなくても充分に伝わるものを何故にわざと入れて話すのだろう!?そう思いませんか?おかしくないですか?

 

例として15の言葉をあげてみました。

 

1. アジェンダ 議題・計画・予定表

2. エビデンス 証拠

3. オポチュニティ 機会

4. ガバナンス 統治

5. コンバージョン 成果

6. コンプライアンス 命令・法令遵守

7. スチュエーション 状況・状態・立場

8. トピックス 出来事・話題の事・日本の株式指数

9. ナレッジ 知識

10. バジェット 予算

11. ベネフィット 利益・恩恵

12. ペンディング 保留

13. マニフェスト 政権公約

14. モニタリング 観察し記録すること

15. リスペクト 尊敬・敬意を表す

 

よく話の中に出てくる言葉をあげてみましたが、何も日本語でお伝えした方が良いと僕は思います。無駄がなく!真意がそのまま伝わります。

 

日本人の言葉を大切に使いたいと僕は思います。

柴田佳一 拝、


トリミング31回目

きのうは7日!七ちゃんの日ということでハニー先生にトリミングをお願いしました。生後1,170日を数え回数も31回目となりました。生まれて2カ月で我が家に迎えて31回かあ。七を見ていると感慨深い思いがします。

「今回は残暑バージョンで」とハニー先生にお願いしました。最近の七ちゃんはさっちゃんにもらったおもちゃで遊ぶのが日課となっていて、どこにいても『ブイブイ』鳴らして得意げな顔をしているのが可愛くて仕方がない僕なのでありました。^^


モコちゃんへの挑戦状!

モコちゃん!相変わらずのかわいい表情が何とも言えないのです。僕が抱っこしようと近づくと『チンチロリン』と、どこかへ行ってしまうのです。まるでサザエさんの子、タラちゃんが動くときの『チンチロリン』のように・・・。

 

僕は友人宅で何度も抱っこを試みたのですが、すべて空振り!まだ一回も抱かせてもらってません。今度!会う時は、空振り覚悟でもう一回挑戦したいと思っています。「モコちゃん!富山のおじさんは、まだまだあきらめんぞ!」^^


舞茸の威力をお伝えしたくて

でっかい舞茸を頂きました!両手にも余る大きさにビックリ!山形産のこの舞茸は、もちろん!スープにします。以前から何度もお伝えしていますが、この舞茸スープは抗がん剤に使われているMD-フラクションが豊富に含まれているのです。シイタケと一緒に煮出しますと『最強の自分で作る抗がん剤』となるのです。タンパク質分解酵素がこれでもかというくらいに作用して、固形化したものを溶解せしめます。黒色になったスープの中に卵を落としても、固まることはありません。

 

抗がん剤の副作用に苦しんでおられる方にもお勧めで副作用を軽減するといわれています。是非とも行なって頂いて、ご本人さまとご家族の皆様で笑顔になってほしいとこころから願っています。

 

また!血糖値を下げる効果もありますので、血糖値の高い方には朗報です。運動も継続的に!また意欲も出てくると思いますので、僕と共に行なってみませんか!?スープの味も出汁がおいしく!副作用なんて全くありません!

 

このブログが一考一助に、そして福音となればと存じます。

柴田佳一 拝、