とれたてblog

TOP > とれたてblog

熱くなるぞ!

7月名古屋場所、大関貴景勝の休場が決まりました。押し相撲力士の膝のケガは、しっかりと治さないと!力士としては致命傷となってしまいます。大関貴景勝は、まだまだこれからの力士!ゆっくりと構えて治療に専念すべきだと思います。9月場所番付は大関から関脇になりますが、10勝すると1場所で大関に復帰します。「急いては事を仕損じる」「もう一度!ゆっくりと大きく構えて休養すべし」。

 

御嶽海に朝乃山。若手力士の優勝がひとりひとりのこころに火をつけて、闘志の炎になっているのを感じています。『次は俺の番だ』と意気込む名古屋場所!暑い名古屋がいつも以上に熱くなることを期待して、土俵を見つめたいと思います。


良い塩を摂りましょう。

これから暑い日が続くようになると思います。毎年お伝えしていることなのですが、またしつこくお伝えします。「熱中症対策は大丈夫ですか?」熱中症に気をつけているから大丈夫!とは言っても、食事が朝から『パンとコーヒー』朝は『食べない』などお聞きすることがあります。『高血圧が気になるので塩分は控えめにしています』と言われる方もいらっしゃいます。去年もそうでしたが、今年も40℃近くまで気温が上昇したニュースもご覧になられたと思います。この場合は、しっかりと水分を補給することはもちろん!ミネラルを含む塩(産地の分かるもの)海水から作られた塩が僕たちのからだを守ります。

 

僕たちのからだには、ミネラルを含まない塩化ナトリウムではなく、本物の塩が必須なのです。本物志向にするだけで、からだは自ずと健康に変わってきます。塩分の摂り過ぎはいけませんが、目安として「おいしいか」「濃すぎるか」で判断可能です。

 

ごはんにお味噌汁、お漬物や梅干し、干物に納豆など日本食を摂るだけで「熱中症対策」の完成です。おいしく食べて医食同源・薬食同源なのです。摂り過ぎた塩分は『汗』『尿』として自然に排出されますので心配はないということです。安心して本物の塩を!良い塩を摂りましょう。

 

このブログが一考一助となればと存じます。

柴田佳一 拝、


他人事ではない

九州で記録的大雨が今日も続き、鹿児島県南さつまの大王川が決壊したというニュースが入っています。九州から四国にかけて、まだまだ厳重な注意が必要です。「みなさん!気をつけて」ここ富山から無事を祈っています。『離れているから大丈夫』などと考えてはならない。決して他人事ではないのです。日本全国!自治体から防災マニュアルが出されています。ご家族全員が目を通されることをお勧めしてもう一度!「みなさん!気をつけてくださいね」(祈)


ビーグル犬

 

 ビーグルの兄弟です。しっかりと両足で踏んばっています!かわいいアップに癒されますよね。^^


今日から7月です

今日から7月です!この前!お正月だと騒いでいたのに、もう7月だとは早すぎるって感じがします。でもやっぱり今朝、収穫した夏野菜を見ると「夏だよね~」と改めて思います。レタスにキュウリ、ナスにピーマンと万願寺唐辛子を収穫しました。屋敷内には除草剤を一切使用せず、完全無農薬にて育てていますので「安心安全」七ちゃんも喜ぶ野菜たちなのです。

 

その野菜たちが『今日から7月です!ドンドン育つ予定だから、たっぷりとごはんを持って来てね』って言っているようで「任せとけ~」と言ってやりました。美味しく食べて、医食同源・薬食同源ですね。^^/


上腕二頭筋断裂の話!2

先日「上腕二頭筋断裂」についてのご相談がありました。お話を伺いますと、僕も体験した上腕二頭筋腱上部の断裂でした。これは中高年に好発し、重いものを持ち上げたりした際に発生します。痛みの強いものは稀で、ブチッ!ツンなどの断裂音を感じると同時に急な脱力感を伴います。この場合、日数を置かず最寄りの整形外科を受診してください。手術を考慮される方は担当医師にその旨、お伝えしてください。僕の場合は田植えの準備もあり、手術はしない保存療法を選択し10年、現在に至ります。

 

「手術をしないで大丈夫なのでしょうか?」これが一番!お知りになりたいところだと僕も思います。力こぶをつくるように前腕を肩に近づけると、今までのような大きな力こぶは出来ません!肘の上にボール状の膨隆が出来るようになります。それだけが後遺症だと考えてください。

 

しばらくの間(2.3週間)は重いものを持たぬよう注意して、普段通りの日常生活を行なってください。最も重要なことは『安静にし過ぎて、四十肩・五十肩(肩関節周囲炎)に移行させないこと』です。中高年に好発しますので注意が必要です。^^

 

中高年ではなく、若い方の場合は手術をされた方がよろしいと僕は思います。70代で手術をされた患者さんの例をお伝えすると、樹木の剪定をするために、木に梯子を掛けようと持ち上げたときに左上腕二頭筋断裂!術後半年後に再び、梯子を持って断裂されています!今度は保存療法を選択されました。無理は禁物であることを改めて教えてくださいました。

 

今回のご相談は高知県から頂きました。拙ブログをご覧頂き誠にありがとうございました。「練習はお続けになっても大丈夫です。どうぞお大事に」

富山県 柴田接骨院 柴田佳一 拝、


今年も間違いない!

となみ夜高祭りです。ひと昔前から見るとⅬEDを使っているので非常に明るく、色鮮やかになり、どんどんレベルアップしています。行燈の中から龍が煙を吹き出しながら登場するなど見せ場も多く、たくさんの方々に大きな拍手と歓喜の声がこれでもかと浴びせられます。これはもう五穀豊穣、豊年満作は間違いないですね!ありがとうございます。^^


電磁波に気をつけて

これはもう以前からですが「電磁波」が、生態系に及ぼしている影響!について何度でも『電磁波に気をつけて』とお伝えしようとこの記事を書いています。ごしんじょう療法を行なっている者として、一人でも多くお伝えしたいと僭越ながら思っています。「幼い子が騒ぐのでスマホを持たせてます」「お料理をしているとき危ないのでスマホで遊ばせてます」など、経験ある方は少なくないと思います。子どもたちのからだは、我々成人とは違って細胞が次から次へと芽吹くように分裂しています。正に無防備状態なのです!

 

『微弱だから大丈夫』と思っていても長時間になると一考しなければならない。と、僕たちは考えているのです。少しでも「電磁波」を避けるように我々、大人が気をつけることができれば、アトピー性皮膚炎など様々な難治性の疾患に一助となるのではないかと考えているのです。僕たちはスマホがいけないと言っているのではありません。現代社会にとって必要なツールであることは認めたうえでお伝えしています。^^

 

どうでしょう!僕たちと一緒に考えてみませんか?きっと、そこから第一歩が踏み出せると思います。もう一度!お伝えします。子供たちのために「電磁波に気をつけて」・・・・。

 

このブログが一考一助となればと存じます。

柴田佳一 拝、


トリミング36回目

七ちゃん!生後1398日目、トリミングも36回を数えましたあ。もちろん!大好きなハニー先生にお願いしちゃいます。今回は夏バージョンにて細くて小ぃ~ちゃくなりました。日ごとに可愛さを増している七ちゃん!「あれぇ~!?今日、七ちゃんいないんですかあ」って皆さんに言われてました。明日はちゃんといまあ~す!よろしくね。^^/


隅田の花火

 

 我が家の庭に咲いた「隅田の花火」です。誰が名付けたのかは知りませんが、すばらしいの一言に尽きると思います。目を閉じると!単発ではなくドンドン打ちあがる「隅田の花火」。大きな音はありませんが、不思議とその光景が目に映ります。日本人らしさが、この名前から感じ取れますね。^^