とれたてblog

TOP > とれたてblog

「たまご」の思い込み!

今回は「たまご」の思い込みを外してみたいと思います。『食べ過ぎるとコレステロール値が高くなる』とか『たまごは1日1個まで』とか思っていませんか?その考え方そのものが間違いだったとしたらどうでしょうか!?そもそも、たまごを食べたからといってコレステロール値が高まることはありません!生活習慣病の元凶となるコレステロールは、その大半が肝臓で生成されるものであり、血中コレステロール値には、食べ物に含まれているコレステロールは無関係であることが分かりました。以下、たまごの効果効能をお伝えします。

 

殺菌作用(ウイルス・風邪予防)、活性酸素抑制(美肌・老化防止)、デトックス作用、脳の活性化(アルツハイマー認知症予防)、中性脂肪やコレステロール値の調節、高血圧の低下作用、新陳代謝促進、生活習慣病の予防、免疫力強化、心臓病、炎症性疾患、自己免疫疾患(リウマチなど)癌予防。

 

たまごの効果効能は、まだまだありますがこの辺にしておきます。しかし!このような完全食品だとは驚きですね!!『たまごは1日1個まで』という思い込みというか刷り込みは今日から外して「おいしく頂きましょう」しかし!何であっても食べ過ぎはいけません。僕は、1日3個は頂きたいと思います。焼きでも茹でてもおいしいですよね!あ!これは僕の体験談なのですが、筋トレをしていた頃「たまごかけごはん」が好きでよく頂いていたのですが、3杯、要するに3個続けて食べたあとに少しお腹が痛かったこともあります。そんな良い体験もありましたので参考にして、いや、気をつけてください。これからは「たまご」を上手に頂いて『病気に罹らぬ丈夫なからだ』を持ち、平成から令和を生き抜いてまいりましょう。^^/


即位の礼

平成2年11月12日に執り行われた即位の礼です。午前9時、「即位礼当日賢所大前の儀」及び「皇霊殿神殿報告の儀」から始まり、天皇陛下は前後に剣璽を伴って、宮中吹上の賢所におすすみになり、神前にて即位の報告をされる御告文を奉られました。その次に午後1時「即位礼正殿の儀」が、皇居正殿松の間で行なわれ、天皇陛下は剣璽を伴って中央の高御座におのぼりになり、内外に御宣明になりました。

 

この後、海部首相は国民を代表して、天皇陛下を日本国及び日本国民統合の象徴と仰ぎ、最善の努力を尽くすとの「寿詞」(よごと)を述べ「万歳」を三唱しました。あれから29年経過しているのですが、今でもはっきりと脳裏に焼き付いています。


本日新元号発表!

2019年4月1日午前11:41菅官房長官により、新元号の発表がありました。「新しい元号は令和であります」『平成』が5月1日から『令和』に元号が変わるのです。昭和から平成に変わった際は慣れていないせいか、何か変な感じだったと記憶していますが、そのうちに違和感もなく平成の世に慣れていきました。今回の発表は、僕的にはとても素敵な元号と直感致しました。『令和』ってとても素敵だと思います。写真は無関係です!


さようなら双羽黒

第60代横綱双羽黒の北尾光司さんが逝去されました。花の38組の筆頭として大相撲を引っ張っていくと誰もが思いましたが、まさかの廃業!あまりにも驚かされた事件でした。「わがまま」「見て見ぬふりをしてこうなった」など、様々な情報から憶測が飛び交っていたように思います。当時は、人は皆、同じであると考えていたように思います。今は、その人の個性を活かしていく方向に変化してきています。横綱双羽黒はある意味では、かなり個性的な力士だったのです。今の時代であれば良き理解者がたくさん存在したであろうに・・・。

 

横綱双羽黒の存在は僕たちの時代の一部でした。廃業せずに残っていれば、まだまだ先が開けていたと非常に残念な思いがあります。北勝海、寺尾、琴ケ梅など38組の中でも群を抜いていた存在であった双羽黒。本当にご苦労様でした。「でも55歳は早いよ!さようなら双羽黒の北尾光司さん」合掌。


立山から眺む

霊峰立山から眺める光景です。立山に限らず、登山すると何故か不思議と見知らぬ人であっても心通わすことができます。「もう少しですから頑張ってね」「山頂の景色は最高ですよ」「ありがとうございます」「はあい!頑張ります」などなど、本当に温か~い気持ちになります。今の世の中!多くのストレスが溜まっているのか、さまざまな事件や問題が起きています。我々人間に鳥のような飛行が与えられているのであれば「俯瞰」できるのでしょう。残念ながらそれは与えられていないため、登山か搭乗するしかありません。高所から下を見てみると、頭の中にあるモヤモヤなど一気に吹き飛び「小さいこと」何て思えてくるから不思議です。「山」って凄い力を与えてくれる癒しの場所なんだと思います。

 

立山から眺む光景を見て、ふと思うことを偉そうにもそのままお伝えした次第です。また、山に向かおうと思います。


武士道精神

キトキト新大関貴景勝の誕生に新年号の5月場所は新風どころか神風が吹きそうです。20代前半での昇進は日下開山(横綱)まで駆け上がる力士が圧倒的に多く、貴景勝の勢いから見て、今年中に横綱昇進があるのではと思っています。伝達式での口上に「大関の名に恥じぬよう、武士道精神を重んじ、感謝の気持ちと思いやりを忘れず、相撲道に精進して参ります」と述べた。取組においても『勝って驕らず、負けて腐らず』の土俵態度は普段の通りです!

 

貴景勝の大関昇進は通過点の一部であり、最高位が彼の目標!力士なら誰もが思うが儚き夢。目標として決意するならば、必ず達成できるものと信じています。「貴景勝関!通過点です。ワンステップ、ツーステップで駆け上がりましょう。期待しています」^^/

 


「2人に1人が癌になる」!?

『2人に1人が癌になる』って最近、目に耳にしたことはありませんか?そして小学校でも子どもたちにそのような話をしているのをテレビで見て、正直言って驚きました!!これは僕の考え方なのですが『2人に1人が癌になる』とすれば『そうならない方法が必ず存在する』と考えます。そうすれば子どもたちに不安がらせることもないのです。そこから始めれば良いと強く思います。

 

僕が以前からお伝えしている「マイタケとシイタケを煮出したスープ」に含まれるMD-フラクションの強い抗がん作用と免疫力強化に抗菌作用は、強い対応策と成り得ます。チェルノブイリ原発事故後にロシアは、日本食に強い対応策を求めました。「味噌」です!

 

「マイタケとシイタケの味噌汁」を美味しく頂くだけの『2人に1人が癌になる』その対策のできあがりです。ひとつこだわるとすれば「味噌」は酒精の入っていないものをお選びください。

 

あとはシャワーばかりではなくお風呂に入ることを習慣づけることです。体温を高めに調整することで病気(癌)に罹りにくい体をつくります。要するに昔から行なってきた我々日本人が、当り前に生活をすることなのです!

 

上の写真はアマゾンのカワイルカです。もともとは、海にいたのですが、陸地が隆起してアマゾン河に住まざるを得なかったなかで、次第に順応し、生活しているのです。我々にも順応性は高く存在しています。カワイルカにそのことを改めて気づかされた思いです。

 

この方法で美味しく頂き、そしてサッパリして『2人に1人が癌になる』など吹き飛ばしてしまいましょう。なあに!簡単ですからあ。^^/


なかなか取れない痛みに

なかなか取れない痛みでお悩みの方に良い方法をお伝えしたいと思います。何処の痛みに関わらず行なえる方法ですので、兎にも角にも行なってみましょう。横の写真をご覧ください!鎖骨の下縁に赤い点が示されています。この部分が重要点!要するに鎖骨の下を内側から流すように押さえてみてください。少しづつ移動させながら探っていくと痛みを感ずる所があると思います!左右を順に行ないます。その部分にやや強めに刺激を加えてください。あっ!すみません。この方法を行なう前に頭頂部の「百会」に刺激を加えることはお忘れなくお願い致します。

 

どの箇所の痛みにでも試してほしい方法です。痛みばかりでなく、内臓強化にも貢献します。行なってみてよろしければ他にお困りの方に是非!お伝え願います。ほんの少しでもお困りの方に笑顔になって頂きたい!只、それだけです。一考一助になればと存じます。

 

柴田佳一 拝、


樹木の剪定

去年からお願いしていた我が家の樹木の剪定作業が行われました。腕の良さで評判の「植久」さんにお願いして、順番が回ってきたのです!「うれしかったです」^^

 

富山県砺波平野のすばらしい散居村の風景を損なわぬように「散居景観保全事業」の一環として屋敷林の美しさと大切さを残すように、そして樹木の為に作業をされているのが伝わってくるようでした。終わってみて家の明るさが増したようです。作業を行なってくださった「植久」の親方をはじめ皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。


七ちゃん放心状態!

七ちゃん!ボールを追っかけ100往復しちゃったあと、こんな風になっちゃいましたあ!まるで放心状態なのです。楽しくて楽しくてハアハア言っててもやめません。その結果がこの状態なのです。「後ろ足が変だぞ」と言っても『え!何言ってるの』って返されてしまいました。そのあとお母さんにおリンゴさんとイチゴをもらってから寝ちゃいましたあ。『いさら井頑張ってね』って言ってくれたので、ちょっと頑張ろうと思います。「七ちゃん!ありがとう」^^