とれたてblog

TOP > とれたてblog

桂湖に行きました

 

 きのうは天候に恵まれてぶらりと五箇山から白川郷へと車を走らせました。どこもいっぱいの観光客で賑わいを見せていました。白川郷をあとにしてから、南砺市桂の「桂湖」に立ち寄った際の一枚です。深い緑色に吸い込まれるような、そんな気がしました。また橋の端に寄りますと吸い込まれるどころか、落ちそうになる感覚がスリルでした!やっぱり僕は『高所恐怖症』なんだなと思いました。七ちゃんはそんなことも関係ない様子で走り回っていたのが印象的なのでありました。^^


初代金閣寺の写真

京都市北区にある臨済宗相国寺派の寺院で正式には鹿苑寺。相国寺の塔頭寺院のひとつ。舎利殿「金閣」が有名であることから「金閣寺」と呼ばれている。鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされている。金閣を中心とした庭園と建築は極楽浄土をこの世に表したとされ、有名なあの一休禅師の父、後小松天皇を招いたり、中国との貿易を盛んにして文化の発展に貢献した。この時代の文化を「北山文化」という。足利義満の死後、遺言によりお寺となり、無窓国師を開山とし足利義満の法号「鹿苑院殿」の二文字をとって「鹿苑寺」と名づけられた。

 

写真の「金閣寺」は応永5年(1398)創建のものです。残念なことに昭和25年(1950)に起きた放火で全焼した。現在!復元されている「金閣寺」には、写真に写る各階の屋根を支える柱がない。


偉大さを感じます

今朝はホント!久しぶりに涼しさを感じました。スイカも美味しく頂きましたが、梨の甘さを目いっぱい楽しめる時期になったともいえます。夏の暑い時期にナスの枝を切って、根も切って秋ナスの収穫を待っていましたら、今朝になってナスが『お漬物に最適だと思うけどな』と僕にささやくものですから早速、収穫して塩と味噌でお漬物にしました。

 

畑の野菜もそうですが、セミや他の虫たちも鳴き声が変わってきているのを感じています。人間以上に季節の変わり目を感じ取っているのだなあ!と、自然の偉大さをあらためてしみじみと感じています。


うわっ!しなんたろうだっ

柿の葉の裏に「しなんたろう」を見つけました。富山県では、そう呼ばれています。「イラガ」が成虫で、刺されますと激しい電撃痛が走るため「デンキムシ」とも呼ばれています。よく刺されたことがあるので、いつも柿の木の下を通る時は気をつけています。子どもたちにも見せて注意をさせるようにしないと、激しい痛みに泣き叫びます。ちょっとでも触れるともう大変!アロエの葉の汁をつけると早く良くなるそうなので、もし刺されたら行なってみてください。^^


極々

霊峰立山連峰の剣岳です。以前の修験者は全く何も取り付けられていない険しい剣岳に臨み、2999の頂きにて登拝されたのです。そのおかげで地震や台風などの災害から護られているのだと、僕は子供の頃からそう信じています。早朝に東の空を望みますと真っ赤な太陽が立山連峰から昇ります。その光景は何とも言えない神々しさを放っています。周囲ではそれを目にすると、自然と手を合わせている人が多く見られます。それも極々自然に・・・。


ホッとするひと時

ばあちゃんと七ちゃんの何とも言えない一枚なのです。「七ちゃん!おはよう。なぜてあげるよ~」と、ばあちゃんが言うと七ちゃん!ゴロンと横になります。「手って、おなか、あ~し、しっぽ、む~ね、あたま、いい子やね~」って七ちゃん!気持ち良さそうに、ひたすら身を委ねています。我が家の朝の『こころがホッ!』とするひと時なのです。


海に行きました

 

 お盆も終わった18日の日曜日!氷見市へと海に出かけました。我が家では、1年に一度は必ず海に入り、禊をするようにしています。昔から赤ちゃんが産まれたら海に出向き海水につけるという風習が富山には存在します。このことを行なうと風邪もひかない健康体でいられるというもの。

 

我が家では、このことを大切に思い!必ず毎年恒例としています。もちろん!七ちゃんも一緒に海水につけています。七ちゃんはその時、前後両脚を泳ぐように動かしています。チョット波の音が怖いのかもしれません。^^


一斉草刈り

 

 昨日は早朝から一斉草刈りを行ないました。広範囲にわたる為、皆さんにご足労をおかけしました。ケガ人もなく無事終了できたこと、大変ありがたく存じます。今後ともよろしくお願い致します。


家族団らん

台風10号クローサが行ってしまったあと!もう一度のお盆を一家で過ごされた方もあったのではないでしょうか?昔は家族で食事といっても大人数!料理を作るだけでも凄い数ですので、食事前の早い時間からトントン、トントンの音といい匂いがひと時の幸せを感じさせてくれたものです。今では少人数が圧倒的に多く、お盆やお祭り、お正月になると賑やかな大人数になるとお聞きします。それに『お年玉』の前の『お盆玉』も頂いたひともいるのではないでしょうか?何と!我が家の七ちゃんにも『お盆玉』がっ・・・。「おばあちゃん!ありがとう」七より。

 

今も昔も家族団らんはやっぱりいいものですね。^^


絶好調で

お盆を迎える日本列島にやって来た台風10号(クローサ)。一時は「超大型」を冠する迄になっていました。今日になってようやく太陽の光が目に映り、何故かホッとするのでした。今回のような大きな低気圧が覆い被さると!からだの変調を訴える方が増えてきます。少しでも早く変調をなくすため、当院では三導療法をお勧めしています。頭頂部(百会)にやや強めの刺激を加えるだけの簡単な方法です。是非、行なってみてください!

 

今日のような台風一過の晴天では、不調が去って清々しさが戻っていますので、益々、絶好調なのではないでしょうか!?このままずっと絶好調でいきたいものですね。^^/